下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。

時のかけら 旧川越街道⑤

下赤塚駅周辺には商店街がいくつもありました。
161220-132430-赤塚・成増201612 (51)_R
「赤塚銀座会」

渋い商店街であるとともに
161220-132130-赤塚・成増201612 (41)_R
旧川越街道沿いならではの、古いものが残されている
161220-132724-赤塚・成増201612 (52)_R
庚申塚
161220-132915-赤塚・成増201612 (55)_R
銀座会から外れる道を進むと
161220-132931-赤塚・成増201612 (57)_R
別な商店街が待っていてくれた
161220-133048-赤塚・成増201612 (59)_R
ワインディングロードな商店街、それが
161220-133441-赤塚・成増201612 (67)_R
「さかえ通商店街」
161220-133516-赤塚・成増201612 (72)_R
下町商店街の象徴
161220-133603-赤塚・成増201612 (77)_R
「栄湯」さん
161220-133647-赤塚・成増201612 (87)_R
161220-133640-赤塚・成増201612 (85)_R
濃い下町を映し出す商店街
161220-133810-赤塚・成増201612 (94)_R
161220-133839-赤塚・成増201612 (95)_R

時のかけら 旧川越街道④

1月、東武東上線下赤塚駅から朝霞までの旧川越街道周辺をぶらりしました。

地下鉄下赤塚駅前
161220-124516-赤塚・成増201612 (6)_R
「コーヒー ヒュッテ」さん
161220-124513-赤塚・成増201612 (4)_R
161220-124534-赤塚・成増201612 (7)_R
161220-124552-赤塚・成増201612 (9)_R
準備中、でした、残念。今度入ってみたい。

飲み屋さん?
161220-130546-赤塚・成増201612 (24)_R
いえ、ラーメン屋さんです
161220-125548-赤塚・成増201612 (15)_R
相変わらず、街歩きの最初は
161220-125604-赤塚・成増201612 (21)_R
この一杯から

旧川越街道が走るこの街は
161220-131251-赤塚・成増201612 (37)_R
江戸時代創業の呉服屋さんがあったり
161220-130819-赤塚・成増201612 (29)_R
渋い昭和なお布団屋さんがあったりで
161220-130913-赤塚・成増201612 (34)_R
なかなか味がありそうです
161220-130910-赤塚・成増201612 (33)_R

びば、ラーメン!! ワンタンメン対決②

少し、世界みたいなものを感じるお店
「八雲」さん
170306-125112-中目黒20170311 (22)_R
ラーメン屋ですよ
170306-125106-中目黒20170311 (20)_R
ほらっ
170306-123942-中目黒20170311 (6)_R
ワンタンと言う単品としての味わいに惹きつけられる
170306-123948-中目黒20170311 (7)_R
あえて脂身を少し残すこだわり
170306-123952-中目黒20170311 (9)_R
こりっといただける食感が嬉しいメンマ
170306-124000-中目黒20170311 (11)_R

美味しかったのね~
170306-124923-中目黒20170311 (15)_R

田園都市線池尻大橋駅から5分
東京都目黒区東山3-6-15エビヤビル1階

びば、ラーメン!! ワンタンメン対決①

どちらが美味しかったのだろうか?

浜田山に行ってきました。
「浜田山たんたん亭」さん
170107-133221-永福・浜田山 (3)_R
盛り付け、色合い、器にまでこだわって
170107-135550-永福・浜田山 (6)_R
全てに拘って
170107-135616-永福・浜田山 (7)_R
叉焼から出る味わい
170107-135626-永福・浜田山 (10)_R
細麺がスープに馴染む
170107-135628-永福・浜田山 (11)_R
ジューシーなワンタン
170107-135633-永福・浜田山 (13)_R
170107-141118-永福・浜田山 (16)_R

京王井之頭線浜田山駅徒歩1分
東京都杉並区浜田山3-31-4

時のかけら 梶原 終わり

八百屋さん
161215-151745-梶原20161215 (123)_R
ガラス屋さん、ああ、昔、そういうお店もあったね
161215-151848-梶原20161215 (125)_R
街オリジナルデザインのマンホールを持ってるって、凄い
161215-152135-梶原20161215 (129)_R
「チキンショップ ノザキ」さん、お客さんひっきりなし
161215-153107-梶原20161215 (134)_R
お隣の暗い空間は何だろう
161215-153109-梶原20161215 (135)_R
コインランドリー
161215-153125-梶原20161215 (136)_R
ノザキさんで買ったナンコツを
161215-153158-梶原20161215 (137)_R
ぱくりと頂く
161215-153208-梶原20161215 (140)_R


161215-153220-梶原20161215 (141)_R
「お地蔵さん」と呼びかけてしまうkozoh55
161215-154012-梶原20161215 (149)_R
愛すべき人達が
161215-154626-梶原20161215 (151)_R
この街には一杯居そうです
161215-154637-梶原20161215 (153)_R
161215-154658-梶原20161215 (156)_R

ねえ