下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

日比谷公園 宝探し・宝尽くし④

どうして私はこの日、この場所、カフェに来ることが出来たのか、

「蓄音器、聴いてみませんか?」と店長さん
「いいんですか、ぜひ聞かせてください」と私
日比谷公園 (462)_R
まずは回さなくちゃね
日比谷公園 (471)_R
「蓄音器の針は毎回取り替えるんです」
日比谷公園 (465)_R
この針たちの事
日比谷公園 (482)_R

信じられない様な大きな音が、奏でられ始める
日比谷公園 (446)_R
このカフェの空間を埋め尽くしてくれた
日比谷公園 (447)_R
確か最初はクラッシックだった。音源は50年位前かもしれない
日比谷公園 (472)_R
積み重ねられたレコード、そしてケース
日比谷公園 (468)_R
「レコードのケースが写真のアルバムのようだったので、
LPレコードの事をアルバムと呼ぶようになったそうですよ」
日比谷公園 (477)_R
自ら名乗ってくださった店長さん、山田さんは、
とことん丁寧で親切だった。

「今日はイベントが入っているので、公会堂の内部は見れないんです、
でも、夏の頃に、無料の公開日がありますから、ご案内しますよ」

日比谷公園 (494)_R
なんと優しい時間なのでしょう、
山田さん、ありがとう

日比谷公園、もう一話お付き合いくださいませ
関連記事
こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

渋谷公会堂は行ったことがありますが…
日比谷公会堂は行ったことがありませんでした〜

カフェ 素敵な空間ですねぇ〜(´∀`人)♪
いつ迄も時を忘れて居たいようなぁ〜そんな気分になれそうです♬
蓄音機は 骨董市で見たことはあっても
今思うと…実際に音は聞いたことがありませんでした^^;

味わいのある音で 雰囲気にしっくり馴染みそうですね*:.。. (=´∀`=).。.:*
[ 2015/04/21 17:13 ] [ 編集 ]
Re: shizuさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
いやー、あのカフェ、どこかファンタジーな感じでした。
現実にはない夢空間というか、誰かの思い出というか
あの状態で残されているという事が驚きですね。
お客様は私一人、店長さんも一人、
蓄音器、ちゃんと聴いたのは初めてでこんなにも
大きな音が出ることに驚きでした~
ネジを巻くだけですから。
レトロ派のshizuさんにオススメな場所ですよ。
ただ、いつまで営業してくれるのか、心配になったりします。
またあのパン買に行きたいです。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/04/22 00:42 ] [ 編集 ]
こんばんは
まぁ 本当に広くて天井も高く素敵なカフェですね。
レトロ感を無理やり作るとかではなく
壁や床が歴史を醸し出していますよね~
細長い吊り下げ照明もグッときます!
それと、柱に飾ってあるモノクロ写真が気になるわ(笑)

蓄音機でペギー・リーさんのジャニーギターを聴いたことがありますが
やっぱりCDで聴くよりも柔らかい感じ?だったような...
他に美空ひばりさんとかも聴きましたけど^^

ネジで巻くという人の手が必要な蓄音機は
スピーディな今の時代に安らぎを与えてくれるのかもしれませんね?

山田店長さんとの出会いも宝のひとつかしら?^^
[ 2015/04/30 21:19 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
> まぁ 本当に広くて天井も高く素敵なカフェですね。
> レトロ感を無理やり作るとかではなく
> 壁や床が歴史を醸し出していますよね~

補修はしてるのかもしれませんが、当時の姿そのままで
営業していることがこのカフェの魅力です。

> 細長い吊り下げ照明もグッときます!
> それと、柱に飾ってあるモノクロ写真が気になるわ(笑)

ほとんどがある時期にこの公会堂にいらしてくださった方の
写真や絵でした。貴重なんてものではなさそうです。


> やっぱりCDで聴くよりも柔らかい感じ?だったような...
> 他に美空ひばりさんとかも聴きましたけど^^

音自体も優しいのでしょうけど、当時の演奏家たちがそもそも
優しい演奏をされる方だったのではないでしょうか。

> ネジで巻くという人の手が必要な蓄音機は
> スピーディな今の時代に安らぎを与えてくれるのかもしれませんね?

そうですね、狭い日本、そんなに急いでどこへ行く
そんな優しい声が聞こえてきそうです。

>
> 山田店長さんとの出会いも宝のひとつかしら?^^

とんでもなく幸せな出会いでした。
当時の写真のスクラップを私一人のために出してくれて
建築当時の逸話を教えて下さったのです、感謝、感謝、

お晩です、masamiさん、またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/05/01 00:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する