下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

東池袋 大勝軒山岸さんに捧げたい(1)

4月1日、ラーメン界の大御所、山岸一雄さんがお亡くなりになりました。
享年80歳だそうです。

遡る3月12日に、偶然私は山岸さんの本拠地、東池袋を訪ねていました。
訪ねようとしていたら、結構野暮用で時間が過ぎていて、
お昼近くなって本八幡を出ることになって、
地元のラーメン屋に入ったのです。
桜・池袋 (80)_R
そのものずばり「東池袋大勝軒 勝庵」
桜・池袋 (69)_R
山岸さんの弟子の方のラーメンは
豚、鳥、野菜、魚のミックスされたもの、これもそうなのかな、、
桜・池袋 (74)_R
はっきり言えるのは、スープが別な影響を受けているのか
桜・池袋 (76)_R
油分が多いのかなと、スープの見栄えは、
どちらかというと、あの複雑な表情を出す、「家系」に近いことでした。

そして大勝軒の本場池袋に
桜・池袋 (83)_R
サンシャイン通りを歩き
桜・池袋 (88)_R
サンシャイン60に久しぶりに出会いました。
桜・池袋 (100)_R

サンシャイン60、この広い敷地は、何かの跡地ですね。
昭和20年の敗戦後、裁判にかけられ、
罪に問われた東条英機を始めとした戦犯の留置所「巣鴨プリズン」なのですね。

そのことを証明するかのように、
サンシャイン60の脇には静かな静かな公園があって
桜・池袋 (108)_R
永久平和を望む、記念碑が佇んでいました。

ここのにゃんこ達も平和が好きみたいで
桜・池袋 (106)_R
上手にごちそうにありつけていました。
桜・池袋 (103)_R
悪顔もあいかわらずいますけどね
桜・池袋 (118)_R

もちろん続きます。
関連記事
こんばんは。

やっぱりkozoh55さんの写真のネコ、好きです。
んーー、ネコの選び方が好きなのでしょうかw。
[ 2015/04/12 01:25 ] [ 編集 ]
Re: うづらさんへ
こんにちは、コメントくださりありがとうございます。
猫選び?そうですね、記事にした2倍くらいの猫に会ってますから、お気に入りを選んでるのかもしれませんね。
お気に入りって、、、無視してくる猫、こっちをじっと見る猫、ミャアミャア鳴く猫、甘えてくる猫、どれもOKなんですよ。一つ言えるのは猫が大好きだということでしょうか。こんな可愛い生き物、他にはいないなあってつくづく感じます。
なのでちまたの猫探しは続きます。またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/04/12 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する