下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

稲毛海岸 検見川町の今2

2年ほど前に、職場の同僚で稲毛に住む方にこの地の存在を教わりました。
神谷邸100 (55)_R
普通の住宅街から置き去りにされた、原っぱ風な場所で見たもの。
神谷邸100 (13)_R
神谷邸100 (15)_R
神谷邸100 (20)_R
「検見川送信所」は日本で初めて短波放送を行った場所

大きな建物ではないのですが、とてつもないインパクト
神谷邸100 (37)_R
神谷邸100 (32)_R

この地は現在千葉市所有。
神谷邸100 (42)_R
神谷邸100 (24)_R
神谷邸100 (52)_R

今回2度目の紹介でも、飽きることがない、そんな風景
いつか中を見てみたいのは、私だけじゃないです、たぶん。

大正15年建築、「検見川送信所」 また訪ねたい
関連記事
カッコイイ場所ですね〜
行ってみたいです〜
[ 2015/04/11 06:49 ] [ 編集 ]
検見川送信所
これもまた味わい深い建物
大切に遺したいですね。
[ 2015/04/11 09:56 ] [ 編集 ]
こんばんは
ここは、まだ行ったことないのです。
車でバス通りは時々通るのですが。。。

熊谷市長が事実上保存宣言をされたわけですが
なにせお金のない千葉市なので(汗)
きちんと保存管理してくれるかどうか保留になっているのでしょうね?

このまま放置されてると落書きなどまたされそうだわ!
[ 2015/04/11 21:09 ] [ 編集 ]
Re: ちまちま子さんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
ホントかっこいいですここは、
更にいうと、かっこいいのに知名度がほとんどなく
ほぼ放置されているという現実が、
そのかっこよさを倍に倍にしてくれます。
これからもこんな建物に出会えればいいですね。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/04/12 00:04 ] [ 編集 ]
Re: 植本多寿美さんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
大切にしたいですね、確かに。
千葉市はこの建物の価値に気が付いて
残そうとは思ってますが、財政難なものでして、
放置しているのが現実です。
まずはこうして知名度を上げていく事も
チャンス作りになるのかなあと思ってます。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/04/12 00:09 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
おはようございます、masamiさん、
コメント下さりありがとうございます。
市長自ら視察され、その歴史的価値を
『堪能』されたようですから、
5年くらいかけた保存計画がスタートしていると
思いたいですね。
そういえば脇の道が整備されるような
工事中っぽい感じでした。
室内を早く見てみたいですね。
[ 2015/04/12 07:40 ] [ 編集 ]
こんばんは

ここ、まだ訪ねていません。ああ、行きたいです。ありがとうございます。なんか和む廃墟の風景ですね。
それから東池袋の猫ちゃん、拝見しました!猫をお撮りになるの、とても上手で、わたしもあんなふうに撮りたいです。野良にはいつもすぐ逃げられるし、うちのは寝てばかりだし(笑)
[ 2015/04/14 22:28 ] [ 編集 ]
Re: Sapphireさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
ここ、殆どの方が知らない、場所も知らない、
千葉県花見川区検見川町5-2069です。住宅街の中に
忽然と現れますよ。
そうなんです、なにか優しいというか、怖さがないというか
廃墟・遺構ではありますが、親しみ感じますね。
中はどうなっているのか、知りたいですよ~
東池袋の猫、なんだか可愛い子ばかりで、ついつい主役級に
なってしまい、山岸さんに捧げるという主旨とずれてました~
「野良にはすぐ逃げられるし」確かに猫は素早い、すばしっこいので
チャンスを逃すとそれっきり会えない場合が多いですね。
基本300mmの望遠で最大にして遠くから撮るようにしてます。
5mくらい離れると警戒心が薄くなる子もいるみたいです。
また「ちまた猫」まとめた写真をアップしたくなりました。
なおたん、寝てばかり、いいですね、うちもです。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/04/15 00:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する