下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

桜の街 もう一度訪ねたい 河津桜

特別なドラマがある場所ではありません、が、
美しかったのです、この満開風景。
桜・池袋 (3)_R
ちょっと拡大
桜・池袋 (9)_R
咲き誇っているのです
桜・池袋 (11)_R
青い空隠れてしまってる
桜・池袋 (12)_R
江戸川のほとりにある、川津桜は
桜・池袋 (16)_R
今年もやってきてくれたのです
桜・池袋 (18)_R
咲いてくれたのです
桜・池袋 (28)_R
空は、桜の咲く街並みにを、ちゃんと受け入れてくれています。
桜・池袋 (40)_R

去年の春、三浦半島にお住いのaunt carrotさんが、
咲き誇る河津桜を紹介してくれて、
その魅力に取りつかれた私は、
去年、この場所を見つけることが出来て
今年も出会うことが出来た、幸せなのです。
ありがとうございます、aunt carrotさん。

kozoh55
関連記事
こんばんは
素晴らしく綺麗ですね。
何本もあるので
まるで河津の川沿いのような感じですね。

こちらも毎年楽しみにしている河津ザクラがあるのですが
1本なのですw
しかし、愛着があります

もう少ししたらソメイヨシノですね、楽しみです。
またステキな写真を見せてくださいねー
[ 2015/03/15 22:50 ] [ 編集 ]
桜の季節到来間近ですね~
江戸川に河津桜の並木があるとは知りませんでした。
近所の多摩川にも何本かありもう満開になってるんでしょうが、今年はまだ見に行ってません。
梅が咲いてもそれほどでもないのに、桜だと心がうきうきするのが不思議です。
やっぱり春は人を浮かれさせるんでしょうね~~~
[ 2015/03/16 17:34 ] [ 編集 ]
Re: mitsuVLSさんへ
こんばんは、コメントくださりありがとうございます。
こうして川沿いに連なっている姿は、ちょっと感動ものですね。
木に近付いて見ると、平成16年に住民の皆さんがお金を出して
記念樹として植樹したようです。
ロマンチックでいいですねえ、コメント付きですよ。
でも一本だけという河津桜もこれまたロマンチックです。
見る人一人一人の願いが木に込められているようです。
桜、楽しみですね。目黒川、千鳥ヶ淵、隅田川、そして染井吉野発祥の
旧染井村、また行ってきますので、是非遊びにいらしてください。
[ 2015/03/16 21:18 ] [ 編集 ]
Re: 桜の季節到来間近ですね~
こんばんはfreecatさん、コメントくださりありがとうございます。
河津桜がこんなに近くに咲いていて、梅より先に楽しめるなんて
嬉しい限りです。
そうですね、今日亀戸天満宮の梅を紹介しますけど
美しいし、たくさんの品種と色合いを楽しめますが、
何か日本人の心の奥に訴えてくるような、哀愁というか
そんなものを感じられるのは、桜の特権なのかもしれませんね。
また是非遊びにいらしてください。
[ 2015/03/16 21:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する