下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

山形・米沢 しんとした風景(4)

山形市から米沢市に向かう途中の高畠町にある
「山喜」さん
山形 (190)_R
塩ラーメンはスープ本来の味が問われる究極のラーメン
山形 (195)_R
チャーシューがさっぱり味で、塩ラーメンに似合ってました。
山形 (196)_R
店舗を出して、まだ1年位のお店が、この街の名物になりかけてます
山形 (200)_R
ごちそう様でした
山形 (201)_R
住所:山形県東置賜郡高畠町大字福沢13-3

「熊文」さん
山形 (253)_R
とことんさっぱりして飽きのこないスープ
山形 (255)_R
本当に懐かしい「中華そば」
山形 (258)_R
細い麺の相性も最高でした
山形 (259)_R
米沢市の老舗のラーメン屋さんは、優しい味でした。
ごちそう様
山形 (262)_R
住所:山形県米沢市春日5-2-52

最後の「ごちそうさま」
山形 (247)_R
米沢牛コロッケは
山形 (249)_R
中にお肉がいっぱいちりばめられている

一言、「美味しかった~」
山形 (288)_R
東北人にとってお餅はごちそうなのです
山形 (297)_R

いかがだったでしょうか、山形・米沢
どれもこれもが美味しくて美味しくて
最後にお餅の美味しさを充分に味わうことが出来ました。
山形・米沢、幸せの二日間
ご訪問下さった皆さん、ありがとうございます。
またぜひ遊びにいらしてください。
kozoh55
関連記事
雪が日常にある、、というだけで何だか異世界な感じがします。
今回も素敵な旅をありがとうございます〜
[ 2015/01/25 04:17 ] [ 編集 ]
学生時代の繋がりが今も続いてるっていいですね。

雪景色の写真を撮りたいと願い続けてる僕には
羨ましい程の雪景色でした。

いや~、しかし持ってきますかね。最後に。
ラーメンとコロッケと団子を最後に。
その構成にはヤラれました。
[ 2015/01/25 07:57 ] [ 編集 ]
Re:ちまちま子さんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
本当ですね、雪のない首都圏、雪のある米沢、
旅人には美しい風景、住んでいる人には、
やっぱり除雪が大変なようでした。
山形県でも米沢は豪雪な方なんですね。
東京も明日降るかどうかわかりませんから
いい下見になったような気がします。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/01/26 00:49 ] [ 編集 ]
Re: atushiさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
そうなんです、卒業してからも引っ張ってくれる方がいて
こうして続けられるって幸せだなあってホント感じます。
特に米沢は道路からはみ出すくらいの雪が積もってました。
北海道から18歳で仙台に出てきて、
もう時間が過ぎすぎて、自分が雪ん子であるのを忘れ
うっとり雪景色を見ていました~
そうなんです、美味しかったし、どれもこれも、
さらに最初のラーメン屋さん、スープが塩としか紹介してませんでした。
水のような、さわやかさで、いっさいのアクを感じない
なんでしょう「塩だけ」スープでした。もちろんそんな
わけないのですけど。
ええ、ええ、最後のこの記事はatushiさん「対策」でやりましたよ、ええ
また懲りずに遊びにいらしてください。
あ~美味しかった。
[ 2015/01/26 00:56 ] [ 編集 ]
こんばんは。
一昨年の夏、米沢ラーメン&コロッケ、そして鷹山公にもお会いしてきました。
夏は盆地につき、えらい暑さでしたが、しんしんと雪のふる米沢も風情がありますね~
寒い中のラーメンはさぞ暖まったことでしょう。
[ 2015/01/28 18:16 ] [ 編集 ]
Re: ひろろろろさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
そうでしたか、米沢ラーメン、米沢コロッケ、鷹山公、
すでに出会い済みだったのですか~
冬の「しん」とした情景は確かに強い印象を得ました。
夏は暑いんでしょうね。「えらい暑さ」ですか。
そう、そうです、冬の寒い中なのに
スープはさっぱり系が山形・米沢のメインだと感じました。
美味しかった~、温まった~です。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/01/29 00:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する