下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

西荻 面白かったもので ②

街を歩けば歩くほど、
西荻 (843)_R
「いろんなのがあるなあ」と感じる
西荻 (828)_R
この「ダンテ」などは、オーナーめちゃこだわっているだろうなあと
西荻 (826)_R
南口には飲み屋さんもいっぱい
西荻 (818)_R
西荻 (817)_R
看板が、ほんと魅力的な事といったら
西荻 (803)_R
この右下の煙草を吸っているのは何者か?
西荻 (798)_R
はたまた、昭和なお食事やさん発見
西荻 (794)_R
リアルというより、当時の建物をほぼ生かしているんですね。
西荻 (791)_R

西荻の面白さは、これからです
関連記事
これは楽しい町ですね。
きっと激安店などもあって暮らしやすそうですね。
楽しいお店、あり過ぎですね。
小さい店ながら皆頑張ってる感じが良いですね。

いつも私のブログに丁寧なコメントをありがとうございます。
[ 2014/12/13 16:26 ] [ 編集 ]
Re: aunt carrotさんへ
おはようございます、コメントくださり感謝いたします。
ブログのお友達の紹介でなかなか味がありそうだと思って、
行ってみたらこの面白さです、今晩の記事でも紹介しますが
個人店で魅力的なお店がどの商店街にもあって、
もうワクワクの連続でした。お洒落なお店も多くて
女性にもオススメです。
おっしゃるとおりで、住んでいて飽きない街なんでしょうね。
私だけの秘密のお店などが出来そうです。
こちらこそいつもコメントありがとうございます。
また是非遊びにいらしてください。
[ 2014/12/14 09:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する