下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

西荻 面白かったもので ①

中央線沿線の荻窪のお隣の駅、「西荻窪」が今日の舞台です。
この記事も、ブログのお友達からヒントを得たものです、
ありがとうございます。

どこにでもあるJR駅の改札を出て、
西荻 (877)_R
鳩などいても、それは日常のお話
西荻 (875)_R
ロータリーのない狭い駅前、商店街「荻窪南口 仲通街」
西荻 (894)_R
こんな像が駅前にあっても
西荻 (873)_R
なぜ?なんて思わない程、
西荻 (864)_R
すぐにお惣菜屋さんがあって
西荻 (863)_R
びっくりな揚げたてのメンチカツの美味しさに感動したのです
西荻 (858)_R
南口の超人気のラーメン屋さんは行列過ぎてあきらめ
西荻 (821)_R
北口で出会ったこの「いしはら」さんで
西荻 (880)_R
頂いたラーメン「ワンタンメン」は
西荻 (891)_R
ワンタンの口の中でつるんと溶けていくような舌触りに感動する
西荻 (888)_R
極上のものでした
西荻 (884)_R

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する