下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

びば、ラーメン!! 秋はラーメンの季節①

皆さんご存じじゃないかもしれませんが、秋はラーメンの季節です。
じゃあ、冬は?冬もです、春は?春もです、夏は?夏こそですね。

路地にぽっつりとありました、小さなカウンターのみのお店。
高島平・志村 (32)_R
「お待たせしました」と元気なご主人が出してくれた一杯
高島平・志村 (20)_R
高島平・志村 (23)_R
ひたすらシンプル

長く柔らかいシナチク?メンマ?どう呼べば?
高島平・志村 (24)_R
鶏肉だんごは塩との相性を考え抜いた具なのでしょうか、
さっぱりと頂けました。
高島平・志村 (25)_R
チャーシューは、見ていただくとわかりますが、
高島平・志村 (27)_R
あの脂っこい、強い醤油の味が残るチャーシューとは別物です。

スープは、何といったらいいのか、涼しいというか
高島平・志村 (30)_R
普通に言うとあっさりしてました。
高島平・志村 (29)_R
体にやさしい味と具なんでしょうね。

らあめん 元(はじめ)
東京都板橋区坂下2-16-11
都営三田線の蓮根駅を下りてすぐの路地の中に
ひっそりと「咲いて」いました。ここ、おススメです。

関連記事
珍しいラーメンですねぇ~♪
よそにないオリジナルをと考えぬいたのでしょうね。
うちの主人は大のラーメン党なんです。
でも近頃血圧を考えてスープは半分残しています。
お店の人には悪いですけれどね(笑)
[ 2014/10/10 16:02 ] [ 編集 ]
こういうシンプルで澄んだスープ大好きです。
トリダンゴ、こないだ自分で作っておでんの具にしましたがもも肉をミンチにしたのでいい出汁出ましたよ~
白山にたまに行くので少し遠征して蓮根か、それとも十条店へ行って見ますかね~
[ 2014/10/10 19:50 ] [ 編集 ]
Re: aunt carrotさんへ
お晩です、いつもコメントありがとうございます。
そうですね、このお店に初めて行ったのは支店の十条店でした。
こってりしてボリュームがあって美味しいという若者向けは
けっこう世の中にはありますが、
「あっさりして美味しい」というラーメンって、意外と少ないものです。
ラーメン大好きなのにスープを残さざる得ない、
ご主人はラーメンと戦っておりますな。
血圧?同世代男子なのかしら。
元さんのラーメンはその独自性で忘れない味として、
私の中に残ってますね。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2014/10/11 00:25 ] [ 編集 ]
Re:freecat2828さんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
私もこの澄んだスープは大好き。
年齢的にも、飲んでいて飽きないあっさり系が
体に合ってきているようです。
トリダンゴが確かにアクセントになっていて、
味の深みと、ヘルシー感を増して、女性客などの
支持を受けているのでしょうね。
最初に訪れたのが十条、今回蓮根。
どちらも美味しかったですが、個人的には蓮根のほうが
おススメかもと思います。
ぜひぜひ遠征なさってください。
また遊びにいらしてくださいね。
[ 2014/10/11 00:31 ] [ 編集 ]
おっー こちらの方が好みかも。
ラーメン屋ではいつも塩味を注文しています。
さっぱりしているのと基本スープ勝負だから、スープが不味い店は他のもたいしたことないからね。
味噌は多少ごまかせるかも知れないけど。
ラードもたっぷりでアツアツって感じだね。
タケノコがメンマの代わりなのかな?? 
[ 2014/10/14 08:17 ] [ 編集 ]
Re: ryukakuさんへ
そうでしょう、そうでしょう、
塩が好きでしたら、こちらおススメかもしれません。
実際、塩ラーメンでオススメな店となると、
難しいなあと感じることがあります。
「ただのタンメン?」と思われたり、「さっぱりしすぎてない?」と
疑問符が出たりします。
この元(はじめ)さんはそういう意味では、味はしっかりあり、
美味しくて飲み干してしまうのですね。
飲み干して、味を思い出しながら考え事を始める。
そんなお店でした。タケノコはメンマの上品版なのでしょうね。
違和感なく「メンマ」としていただけます。
おススメですryukakuさん、またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2014/10/15 00:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する