下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

びば、ラーメン!! 出逢えた幸せ

ここ数カ月で出逢って、幸せな気持ちになったお店達

「えるびす」さん
170708-115604-KOZ_5145_R.jpg
170708-115607-KOZ_5148_R.jpg
地元では有名なお店らしいのですが、この日、ぶらりと初訪。
170708-114419-KOZ_5139_R.jpg
一番人気の「醤油らーめん」
170708-114427-KOZ_5141_R.jpg
醤油のような、塩のような、見た目はあっさり系のスープ
170708-114431-KOZ_5143_R.jpg
けれど、しょっぱい、しょっぱいが美味しい、そして背油がなにしろ、
美味しさを増してくれる。
いやあ、癖になりそう。

東京都豊島区西池袋3-30-2 ロイヤルプラザ 1F
池袋駅西口 約5分 立教大学近く

JR市川駅前を永田町方面に向かって歩いていたら
170624-125756-蒲田・六郷・雑色20170627 (224)_R
行列の出来ているイタリア料理屋
「ドゥエイタリアン 」で出された料理は見間違おうことない「ラーメン」でした
170624-124757-蒲田・六郷・雑色20170627 (214)_R
真ん中に浮いているのはゴルゴンゾーラ入りチーズ、『らぁ麺フロマージュ』
170624-124822-蒲田・六郷・雑色20170627 (219)_R
あっさりとしたスープに、雑炊の具を入れたら
170624-125310-蒲田・六郷・雑色20170627 (221)_R
これがまたメチャ美味しくて
170624-125504-蒲田・六郷・雑色20170627 (222)_R

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン (Due Italian)
東京都千代田区九段南4-5-11 富士ビル 1F JR市ヶ谷駅徒歩5分

まだ紹介していない、『横須賀市逸見(へみ)』で出逢ったお店
170717-133906-逸見20170717 (146)_R
店舗の外観では、どんなラーメンが出るかわからない

博多ラーメンでした
170717-132416-逸見20170717 (137)_R
ああ、ここ、美味しい
170717-132423-逸見20170717 (139)_R
細い麺に、腰が一本通っていて
具も美味しくて、飽きることなし
170717-132429-逸見20170717 (141)_R
もちろん替え玉まで頂いて、スープ完食

神奈川県横須賀市東逸見町1-51
『拉麺処 なお』さん
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する