下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

池上線 蓮沼 食べ小僧始まる!

怒涛の文具店「須山」さんを出ると、お腹が鳴ってる
そう、12時を超していて、腹減った~のです
気が付くとこの場所は、池上線蓮沼駅。
170520-132158-池上線沿線20170520 (327)_R
そこから数分のところにある「インディアン」さんに到着
170520-124727-池上線沿線20170520 (303)_R
地元でラーメンとカレーがどっちも美味しいという評判の店
170520-124729-池上線沿線20170520 (304)_R
「本当か~?」と思いつつ
単品で「武田流シナソバ」と「古式カレーライス」を単品でオーダー
170520-130525-池上線沿線20170520 (306)_R
いやこれがまた美味しいし
170520-130529-池上線沿線20170520 (307)_R
飽きの来ない絶妙な塩味
170520-130544-池上線沿線20170520 (311)_R
王道を行くシンプルな叉焼や卵達
170520-130549-池上線沿線20170520 (313)_R
そして、カレーはというと
170520-131116-池上線沿線20170520 (317)_R
これがまた、何時間煮込んで作ったのかという
170520-131135-池上線沿線20170520 (323)_R
濃い味わいでした
170520-131122-池上線沿線20170520 (318)_R
ふとお客様を見てみると、全員がカレーとラーメンを頼んでましたから~
納得です。

多分このカレーの姿は、インドカレーとかではなくて
明治・大正・昭和初期の洋食屋さんの味わいを
出されているのではないでしょうか、そんな気がしました。

さてkozohの食べブログは続きますが、久々ちまたの猫ちゃん登場
170520-134556-池上線沿線20170520 (353)_R
頬が少しコケて見えるのは、おじいちゃんおばあちゃんだからかしら
170520-134657-池上線沿線20170520 (357)_R
ずっとずっとまったりしていて
170520-134708-池上線沿線20170520 (358)_R
幸せそうでしたねえ、この子はたぶん、家猫だわ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する