下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

時のかけら 鎌倉プレミアム③

ご存じでしょうか、「鎌倉文学館」私は今回の旅で知りました。
170204-141248-鎌倉20170204 (45)_R
多くの文人に愛された街だということでしょうけど、

この建物、実は「前田侯爵家別邸」
170204-141354-鎌倉20170204 (50)_R
現在の建物は昭和11年建築
170204-141636-鎌倉20170204 (72)_R
170204-141850-鎌倉20170204 (82)_R
170204-142257-鎌倉20170204 (105)_R

前田侯爵、その邸宅は現在も駒場に残されている。
こんな美しく豪華な建物が戦前に作られ、残されている不思議、
前田侯爵は陸軍大将として、第二次世界大戦に戦死されています。

鎌倉商人のお店はどうでしょうか
170204-150518-鎌倉20170204 (181)_R
「鎌倉長谷 萬屋本店」
170204-150911-鎌倉20170204 (184)_R
170204-150917-鎌倉20170204 (185)_R
170204-151140-鎌倉20170204 (208)_R
この建物、結婚式場なんですよ、正直kozoh55驚きましたわ

長谷寺の入口、現役の旅館、『対僊閣』
170204-152305-鎌倉20170204 (243)_R
昭和2年建築
170204-152548-鎌倉20170204 (253)_R
玄関から先の細い通路、その先を見てみたかった~
170204-152356-鎌倉20170204 (247)_R

花籠屋さん
170204-164158-鎌倉201702042 (68)_R
可愛い建物でした
170204-164315-鎌倉201702042 (72)_R

鎌倉プレミアム、時のかけら編
170204-164658-鎌倉201702042 (79)_R
最後は鎌倉らしく?しらすたこ焼きで、〆とあいなりました、
とさ、、
関連記事
しらすたこやき、、、

一瞬、脳みそがショートしちゃいました(笑)
[ 2017/05/05 15:46 ] [ 編集 ]
Re: ちまちま子さんへ
これぞ鎌倉プレミアム。
もちろん腰越のお肉屋さんのメンチカツやハムカツも美味しかったんですけど、
このたこ焼きに乗ったシラス、なにか焼かれて香ばしかったきがします。
「あら、美味しいんだわ、これ」
私も脳みそがブレーカーが落ちた感じでしたね~
これからも食べログのkozoh55でいきますね。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2017/05/05 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する