下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

時のかけら 鎌倉プレミアム①

いつから鎌倉はプレミアムな街になったのでしょうか

ラーメンでも
170121-124104-鎌倉20170121 (6)_R
カウンターのみ5席ほどのお店
170121-122841-鎌倉20170121 (4)_R
飽きることのないさっぱり醤油と細麺

かと思ったら、店名からして洒落ていて
170204-133516-鎌倉20170204 (24)_R
塩ラーメンは
170204-135548-鎌倉20170204 (29)_R
シンプルな具たちに惚れてしまいました
170204-135558-鎌倉20170204 (33)_R
これまた飽きることのない塩のスープ

果てしない時の流れを
170121-125351-鎌倉20170121 (26)_R
静かに過ごしてきた寺社
170121-125403-鎌倉20170121 (27)_R

鎌倉の時のかけらは
170121-131521-鎌倉20170121 (47)_R
170121-131535-鎌倉20170121 (50)_R

プレミアムなひととき
170204-171830-鎌倉201702042 (150)_R
170204-171851-鎌倉201702042 (154)_R

何処ですか?なんて聞かないでください
いえ、覚えてないわけじゃないんですけど
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する