下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。

鎌倉 江ノ電沿線お散歩①

鎌倉でお散歩です
170211-124524-鎌倉20170211 (14)_R
平日のお昼でも鎌倉は人が沢山
170211-124719-鎌倉20170211 (17)_R
ただ、のんびり歩いていて、美しい建物に遭遇
170211-125258-鎌倉20170211 (28)_R
「旧安保小児科医院」大正13年建築
170211-125206-鎌倉20170211 (21)_R
今も普通の住宅、それが素晴らしい
170211-125226-鎌倉20170211 (24)_R
露地にもお店がいっぱい
170211-130114-鎌倉20170211 (42)_R
御成通りの終点には「ハリス記念鎌倉メソジスト教会会堂」
170211-130620-鎌倉20170211 (45)_R
170211-130650-鎌倉20170211 (49)_R

由比ヶ浜大通りに出る

和食とカフェ「橘」さん
170211-130908-鎌倉20170211 (52)_R
何屋さんだったのかなあ、
170211-130919-鎌倉20170211 (53)_R

ふと、目に入ったものに引き込まれていく
170211-131501-鎌倉20170211 (60)_R
170211-131533-鎌倉20170211 (63)_R
由比ヶ浜大通りの主役のひとつ
170211-134409-鎌倉20170211 (78)_R
「旧鎌倉銀行由比ヶ浜出張所」
170211-134446-鎌倉20170211 (83)_R
その名のとおり「THE BANK」という名のバーとして営業していて
170211-134521-鎌倉20170211 (91)_R
平成27年、残念ながら閉店となっているようです。
170211-134823-鎌倉20170211 (109)_R
建物内部が見れなくて、残念。

この建物の存在を教えてくださったのは、
ブログのお友達の「shizu」さん、ありがとうございます。
関連記事
THE BANK は閉店してしまったのですねぇ〜(>_<)
でも修復工事をしたぐらいですから 何かしらのかたちで
建物内部が見れるようになってほしいですよね^ ^

旧安保小児科は まだ見たことないけど 存在は知っていました♪
以前は 建物内部も公開していたようですが今はしていないんですよね (ノ´ - ` ;)
去年2回だけ 公開日があったようなので 今年も2回ほど公開日あるのかな?!
日にちが合えば ぜひ見たいところです(´∀`人)

ぜんぜん話が変わりますが 焼失してしまった吉田茂邸の修復工事が終わり
内部見学出来るようになるそうですよ( ´ ▽ ` )ノ
地域の広報誌載っていました^ ^
[ 2017/04/12 10:03 ] [ 編集 ]
shizuさんへ
コメント下さりありがとうございます。
鎌倉はほんとに良いですね~
歩けば歴史、歩けばグルメ、
人がいっぱいなのが、納得です。
江ノ電沿いを江ノ島の手前まで歩いてみましたが、
普通な感じがこれまた良い
私の住んでいる市川から電車で一本というのもよく眠れていいんですよね。
またお気軽に遊びにいらして下さい。
[ 2017/04/13 12:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する