下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。

谷中根津千駄木 お正月②

千駄木から根津には狭いワインディングロードを通る
谷根千20170102 (18)
谷根千20170102 (19)
根津に着いても、街はお休み、お正月休み
谷根千20170102 (22)
谷根千20170102 (23)
そうだ、これが「明治乳業」のマークだった。
谷根千20170102 (24)
谷根千20170102 (25)
京都、島原でも見かけましたよ~
170215-103104-京都20170216 (68)_R

根津は、さりげなく美しい建物がたくさんある
谷根千20170102 (27)
これほどの建物は、やはりお医者さん
谷根千20170102 (28)
「はん亭」明治時代建築の木造3階建ては
谷根千20170102 (31)
こうして残されていること自体が奇跡
谷根千20170102 (33)
お正月、開いているお店が少ない中
谷根千20170102 (34)
なんだか心が落ち着く
谷根千20170102 (35)
中華を頂きました。
谷根千20170102 (36)
ラーメンは薄口で優しかったな
谷根千20170102 (38)

関連記事
今晩は。
たいこうけん、ラーメンもさることながらチャーハンが美味しそう!
中華食堂の基本はやはりチャーハンだと思います。
[ 2017/03/18 23:43 ] [ 編集 ]
Re: ひろろろろさんへ
こんにちは、コメント下さりありがとうございます。
ほんとそうですね、チャーハン食べてこそ中華食堂さんです。
少し焦げた感じが香ばしい味でしたよ~
ラーメンとチャーハン、もろに炭水化物同士、ついついセットで頼んでしまいます。性ですね、私の。
またぜひ遊びにいらして下さい。
[ 2017/03/19 13:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する