下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

5周年記念 付録

いやー5周年記念記事を書き終えた途端に風邪をひいて
街歩きが出来ずに、なんのこっちゃなkozoh55です。
新しい記事が書けない、、、、

7年前でしょうか、イタリアに行ってきました。
その時の写真、いつかは記事にしてもいいかなと思いつつ
下町とは何の関係もない訳でして、ためらってましたが、
この際、アップさせていただきます。

最初は「フィレンツェ」

「サンタ・マリア・デル・フィオーレ聖堂」
その中の「ドゥオモ」
080426-074401-CIMG0998_R.jpg
「ジョットの鐘楼」
080426-074832-CIMG0999_R.jpg
「ドゥオモ」内部の壁画だと思います
080426-071856-CIMG0994_R.jpg

「ベッキオ橋」この橋は1345年築ですから~
080427-085753-CIMG1042_R.jpg
橋の中に魅力的なお店がいっぱい
080428-070227-CIMG1053_R.jpg
フィレンツェは革製品が人気なんですね

「サンタ・マリア・ノヴェッラ教会」
080426-105123-CIMG1010_R.jpg
絵にかいたような建物でしたわ~
同じ名の薬局が世界最古、800年の歴史を持ってました。

次は「アマルフィ」当時、人気があったようですが
シーズンオフの11月の訪問
080430-051031-CIMG1162_R.jpg
「アマルフィ大聖堂」
080429-103853-CIMG1122_R.jpg
美しい建物でした~
080430-051541-CIMG1183_R.jpg

ルナ・コンベントというホテルに宿泊
080429-065202-CIMG1103_R.jpg
建物の一部は13世紀のもの

中庭
080429-060837-CIMG1090_R.jpg
アマルフィの特産品はレモン
080429-060820-CIMG1089_R.jpg

最後にナポリ、そしてポンペイへ
「卵城」(カステロ・デル・オーボ)
080501-061548-CIMG1196_R.jpg
歌で有名な「サンタルチア海岸」
080501-070326-CIMG1200_R.jpg
私も歌ったりなんかして

歴史好きですから、ポンペイは印象深かったですね

見えますか、向こうに見えるのが「ベスビオ火山」
080501-095350-CIMG1232_R_20170128165611663.jpg
あそこから流れてきた火砕流に市民は丸飲みされたんですね

古代ローマのお風呂は立派なんですわ
080501-110547-CIMG1287_R.jpg
当時の水道管
080501-095811-CIMG1236_R_201701281656162a6.jpg
パン屋さんの釜、美味しかったんでしょうね
080501-111339-CIMG1294_R.jpg

ここにも「色街残照」
080501-100814-CIMG1245_R_201701281703034da.jpg
080501-100841-CIMG1246_R_201701281703052b6.jpg
そうですよね、トイレでしょう
080501-100903-CIMG1247_R.jpg

人が亡くなられた、そのままの状態で残されている
080501-104637-CIMG1270_R_20170128170307bf0.jpg
ポンペイは凄い、でも当時まだ全容の半分も発掘できてない
そんな地でした。

最後に、またアマルフィ
080430-032418-CIMG1138_R.jpg

いかがだったでしょうか、
日本の史跡も大好きですが、外国もいいものですね。
次からは、また「下町風来坊 ~小僧の温故知新~」に戻ります。
これからもよろしくお願いします。
関連記事
こんばんは~
外国の建築物は、迫力がありますね。
一番最後の写真、すごくきれいで美しいわ~

あらら?風邪ですか?インフルじゃないですよね?
果物と休養が大事です(笑)
お大事になさってくださいねe-448
[ 2017/01/28 20:26 ] [ 編集 ]
イタリア編、素晴らしいお写真がずらりで
見惚れました!
素晴らしいです!
お風邪、早く治りますように!
今年の風邪はちょっとぐずぐずするようですよ
[ 2017/01/28 21:30 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは~
お晩ですmasamiさん、コメント下さりありがとうございます。
ほんと、サンタ・マリア・ノベッラなどは写真にすると、絵になってしまう。
それほど美しい、そうです、迫力満点。
最後の写真は、確かアマルフィのルナコンベントのホテルから
夕日・朝日を見た時の姿ですね。
心に残るシーンでしたよ。
まだ、写真の「し」も知らない頃に、安いデジカメで撮ったもので、
今持っているカメラで取っていたら、どんなだったんでしょうね。
インフルではなさそうです、気が小さいのでちょっと風邪で
咳が止まらなくなると、すぐに会社を休み病院で処方してもらって
薬を飲み続けて寝込むことにしています。
大事にしておりますから、ご心配なく。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2017/01/29 21:30 ] [ 編集 ]
Re: carrotさんへ

いえいえ、横須賀のソレイユの丘、良かったですよ。ヴェルニー公園も、猿島も好きです。もちろん、戦艦三笠も、田浦・安浦の色街残照街も
少しジャンルが違いますかね。
確かに日本じゃないので、日本では見られない風景が見ることが出来ます。
写真は紹介しませんでしたけど、ナポリのうるさい雑多な町並も、
なにか私の心を動かすものがありました。
そして、アマルフィ、海から見たあの町並の広がり、あれは、
人が作りし奇跡の空間かもしれませんね。
ギリシャの白壁の島々も同じような美しさでしたけど
あそこは別格でしたね。猫がいっぱいいましたし。
スイーツは甘すぎて。

はい、風邪が長引かないよう、自愛します。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2017/01/29 22:17 ] [ 編集 ]
5周年にまさかのイタリアを持ってくるとは・・・さすがkozoh55さん。

確か僕がブログを始めてそれほど経ってない頃にkozoh55さんと知り合えたと記憶しているのですが
そう思うと時が経つのは早いものですねえ。

いいなぁイタリア。
未だ海外未経験です。
そして僕の隣の市で今ちょうどポンペイの壁画展をやってます。
イタリアには行けないけどこの展覧会は見に行ってみようかなと。
[ 2017/02/06 00:10 ] [ 編集 ]
Re: atushiさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
実はギリシャもエジプトも行った事があるんですけど、
イタリアは格別だったのですね。
そして、アマルフィは美しくて、フィレンツェは格調高くて、
どちらも素晴らしかったのですけど、
やっぱり、ナポリだったんですよ、イタリアの「下町」
雑多な町並、車の渋滞、クラクションの喧騒、
「ナポリを見て○○」というのは、本当ですね。
そして、そのすぐ近くにあるのが「ポンペイ」
カエサルを破った初代皇帝「オクタビアヌス」の治世での
大火山噴火と、一瞬にて止めてしまった時間、
小さなコロシウムもあり、壁画もあり、
あれは、ペルシャのダリウス何世だかとアレクサンダー大王の
戦シーンのモザイクが忘れられないのです。
確かナポリ博物館にありましたよ、本物が。
あと、精巧な医療器具とか、とことん高い文化を持っていたのですね、
ローマ帝国は、、、、
いや、atushiさんはあの素晴らし恋人さんをゲットした人ですから
運があるから、宝くじで、世界一周できますよ~
海岸から見たアマルフィを撮るなら、特別なカメラがいりますよ~
ベッキオ橋もいいですよ、恋人さんが好みかもしれない。
いつもありがとうございます、またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2017/02/06 21:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する