下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

鎌倉 プレミアム街歩き③

鎌倉の路地もいいもんです
161129-144657-鎌倉20161129 (167)_R
料理屋さんの裏玄関
161129-144817-鎌倉20161129 (168)_R

床屋さん、現役だったかな~
161129-145359-鎌倉20161129 (173)_R
扉も素敵でした
161129-145435-鎌倉20161129 (176)_R
立ち飲み屋さん、名前が、、いいです
161129-145911-鎌倉20161129 (186)_R
こんな、露地商店街もあるのですね
161129-161910-鎌倉20161129 (243)_R
161129-162713-鎌倉20161129 (244)_R
161129-162736-鎌倉20161129 (247)_R
買い物市場だって現役ですから
161129-163011-鎌倉20161129 (249)_R
161129-163206-鎌倉20161129 (250)_R
ちょっぴり寂しい感じでしたけど~
関連記事
完璧タイムスリップ空間
いつもながら、見事な切り撮りです。
[ 2016/12/15 11:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは、植本多寿美さん、コメント下さりありがとうございます。
鎌倉って、お寺が有名で、お洒落なお店も沢山あって、食べ物も美味しい
そんな場所なんでしょうけど、
総花的に描くのは無理がありそうで、今回はお気に入りの建物と食べ物を紹介してみました。
今日か明日紹介するおしるこやさんが私の一番のお気に入りであります。
いつも楽しい記事をありがとうございます、また是非遊びにいらして下さい。
[ 2016/12/15 20:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する