下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

佐野 ラーメン・厄除け・さのまる②

佐野ラーメン、なんと100軒以上、凄いです
その中での代表格の老舗「赤見屋本店」
161122-125017-佐野20161122 (64)_R

小さめのどんぶりにたっぷりスープと麺が詰まっている
161122-123302-佐野20161122 (50)_R
kozoh55はこういうラーメンがお気に入り

いやー
161122-123656-佐野20161122 (60)_R
この青竹手打ち麺、どうですかこのちぢれ麺
161122-123344-佐野20161122 (56)_R
少し不揃いな風が、魅力的

あっさりとしたスープに惚れ
161122-124831-佐野20161122 (62)_R
飲み干してしまいました、優しい薄味スープ

帰り際の6時ごろに、今日2回目の佐野ラーメン
佐野駅前の「グリル こみや」さん、
161122-175830-佐野20161122 (559)_R
昭和27年以来この味を守っているのでしょう
161122-175857-佐野20161122 (562)_R
あっさり味の具が
161122-175908-佐野20161122 (565)_R
佐野ラーメンは普段使いの味ですよと、
161122-180802-佐野20161122 (568)_R
私に教えてくれる味わいでした

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する