下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

梅島・梅田 下町の扉③

この時期、5時近くなるとこんな感じ
また商店街が突然現れた
161022-171221-梅嶋201610 (271)_R
「千代田商店街」かえるさん、可愛い
161022-171217-梅嶋201610 (268)_R
静かな通りが奥まで続く
161022-171253-梅嶋201610 (272)_R
不思議な南国風の木と
161022-171518-梅嶋201610 (281)_R
ストーンサークル?のような石の群れ

161022-171619-梅嶋201610 (285)_R
向かいの建物もなかなか渋い
161022-171649-梅嶋201610 (288)_R

現役の製麺所さん
161022-171828-梅嶋201610 (297)_R
ド迫力で
161022-171818-梅嶋201610 (296)_R
私は少しぼーっとして、見つめていました
161022-171845-梅嶋201610 (301)_R
サヤマ園さん、お茶屋さんは
161022-172021-梅嶋201610 (308)_R
現役で頑張ってらっしゃることが多い
161022-172031-梅嶋201610 (311)_R
創業何十年か、

質屋さんは石造り、大谷石かな、
161022-172212-梅嶋201610 (320)_R
長屋調のお店達
161022-172501-梅嶋201610 (333)_R
レストラン「もりもと」さん
161022-172755-梅嶋201610 (341)_R
メニューのコピーが面白くて読み込んでしまう
161022-172818-梅嶋201610 (345)_R
「カレーライスの王道、バックドロップ!」凄く美味しいということだろう
161022-172850-梅嶋201610 (350)_R
入って、食べてみたかったな、バックドロップ
161022-172913-梅嶋201610 (354)_R
関連記事
[ 2016/11/02 23:41 ] ◎下町情緒を訪ねて | TB(0) | CM(6)
下町の扉とは良い表現ですね
千代田商店街、足立神明宮通りを訪れたのは3年ほど前です。
駅から離れたところでがんばっていますね。
渋い建物がいろいろと見られた記憶があります。
私は確かそば屋さんに入ったのですが、
「もりもと」も入ってみたかったなあ。
そういう発見も街歩きの大きな楽しみですね。
今後もさらに「下町の扉」を見つけて開けていきましょう。
[ 2016/11/03 15:43 ] [ 編集 ]
こんばんは
もう5時を過ぎると暗くなりますね
11月ですもの、あと一か月で今年も終り...

製麺所!歴史ある製麺所ぽいですねー
中の木の戸とか、製麺機など見てみたいな~
ガラスのショーケースにサンプルのレストラン
ラーメンにハンバーグ、いいですねー
[ 2016/11/03 21:24 ] [ 編集 ]
こんばんは。
バックドロップって、どれだけ美味しいの?
カレーも大好きなので興味津々です!
[ 2016/11/04 00:04 ] [ 編集 ]
Re: 下町の扉とは良い表現ですね
おばんです、ほのぶらマンさん、コメント下さりありがとうございます。
実はこの旅を終えて、かなり衝撃的な出会いに感動するとともに、
「ほのぼのB級~」様にお邪魔して千代田商店街の記事を探したんです。
たぶん、訪問し、記事を書いているんではないだろうかと。
でも、検索して見つかりませんでした。
すでに訪問されているとのコメントを読み納得しました。
千代田にも足立神明宮にもお蕎麦屋さんがあったような記憶です。
モリモトさんは千代田商店街の終わりの少し手前、
清潔で、丁寧で、そしてコメントが面白くてじっくり外観を見たんです。
料理のバックドロップとは何者か?試してみたいですねえ、ほんと。
足立神明宮通りに入ろうとした時、何も見えないはずなのに、
下町の扉があるのが、私にはわかったのです。
それでこのタイトルにしました。
少し「神ってる私なのかもしれませんね」
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/11/04 23:23 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
おばんですmasamiさん、コメント下さりありがとうございます。
5時で夜になるのって、どこかさみしい気がします。
北海道を18歳で出て、内地に飛び立ったのは、
北海道の寒くて暗くて長い冬からの旅立ちでもありました。
やっぱり街歩きしている身だと、7時でもまだ明るい夏が
好きになってしまいます。
この製麺所、大きいことも印象深く、工員さんかな、が、
浸かれて休んでいる姿が印象的でした。
あの建物の中を見れると、更に感動したんでしょうね。
モリモトさん、今度1人ツアーを組んで、
カレーとエビフライとオムライスなど全部食べたいですよ。
ここ、話題性に満ちてますね。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/11/04 23:41 ] [ 編集 ]
Re: ひろろろろさん
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
まあとにかく、インパクトのある美味しさなんでしょう。
食べたら舌が「フォール」されますよ、たぶん、ええ。
エビフライは「洋食界の横綱」だそうですよ~
ああ、もうだめ、食べたくなって止められません!
まずは近場で洋食を食べなきゃ。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/11/04 23:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する