下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

ただただ北海道 時のかけら2016

深川の極上とうきびを頂いて始まった、ただただ北海道2016、
まだまだ紹介したりない気もする

余市はまだまだ魅力的だった
出逢ったことが無い岩
160905-085137-ただただ北海道2016-1 (954)_R
160905-084507-ただただ北海道2016-1 (940)_R
マッサンの屋敷はそれぞれが丁寧に作られて
160905-102745-ただただ北海道2016-02 (105)_R
160905-104414-ただただ北海道2016-02 (153)_R
あれ、なんで工場で竹鶴21年物を買わなかったのだろうか

ラーメン食べなきゃ
160905-121547-ただただ北海道2016-02 (187)_R
店名を聞いただけで笑い出したわけですが
160905-122445-ただただ北海道2016-02 (188)_R
なかなか美味しかったぞう
160905-122452-ただただ北海道2016-02 (192)_R

千歳空港では、老舗「あじさい」の塩を食べて
160906-141849-ただただ北海道2016-02 (196)_R
寿司ばかり食べていて、調子に乗っていた私の胃を
160906-141902-ただただ北海道2016-02 (200)_R
穏やかにしてくれました

最後に、、、、これは誰?
160904-072652-ただただ北海道2016-1 (490)_R
水戸のキャラクター「のびーる君」「ねばーる君」どちらだっけ?
なぜ北海道にいるのかしら、わかりません。

なんか、背が伸びているよ
160904-072718-ただただ北海道2016-1 (514)_R
わー身長3メートルだよ
160904-072721-ただただ北海道2016-1 (518)_R

まあ、楽しすぎる5日間でした

ご訪問くださった皆様、北海道のネタに凝りずに付いてきてくれて
ありがとうございます。
北海道をさらに好きになってくれれば、嬉しいものですね。
またぜひ遊びにいらしてください。

kozoh55
関連記事
はじめまして
ひろろろろさんの所から遊びにまいりました。
時々お邪魔しておりましたが、コメント残していきませんでした。
お邪魔すると北海道の記事だったので、嬉しくなってコメントしました。
余市にねばーる君的なのがいるんですね。
知りませんでした。
また遊びにきますね~。
[ 2016/09/19 15:16 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
おばんです紗英さんコメント下さりありがとうございます。
初めまして、kozoh55と申します。
北海道雨竜郡沼田町出身、千葉県市川市在住でございます。
高校卒業後に仙台の大学に行ってましたので、今になって故郷に帰る度に北海道に触れ、ブログで紹介しています。
人情味、大自然、廃墟ありの北海道は確かになかなか素敵だと噛み締めております。
よかったら、また是非遊びにいらして下さい。
[ 2016/09/19 23:25 ] [ 編集 ]
こんにちは。
空港のあじさいは、私もいただきましたよ!
シンプルな塩味はとても優しいアジだったと記憶しています。
紗英さんも遊びにきていたとは、ブログの輪が広がった気がして嬉しいです。
[ 2016/09/22 14:39 ] [ 編集 ]
Re: ひろろろろさんへ
おはようございます、コメント下さりありがとうございます。
あじさいさんの麺とスープを頂くと、なんだかほっとしますよね。私の記憶の中ではあの横丁が出来て以来、ずっと営業されているように思えます。凄い事です。
はい、ひろろろろさんのブログの紗英さんがコメントして下さりました。ブログ仲間の広がり、嬉しいですね。ひろろろろさんにも感謝でございます。これからもよろしくお願いします。
あじさい、本店に行きたくてなりました~
[ 2016/09/23 07:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する