下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

中山道旅情 浦和宿③

旧中山道に聳えていました、「割烹 千代田」
160723-153857-中山道慕情 浦和 蕨 (135)_R
凄い迫力の石の蔵
160723-153953-中山道慕情 浦和 蕨 (140)_R
中山道から少し離れた所にもレトロ喫茶あり
160723-153657-中山道慕情 浦和 蕨 (132)_R
エゾ喫茶も?あり
160723-154310-中山道慕情 浦和 蕨 (146)_R
160723-154314-中山道慕情 浦和 蕨 (148)_R
老舗鰻店「中村屋」さん
160723-154642-中山道慕情 浦和 蕨 (155)_R
160723-154652-中山道慕情 浦和 蕨 (156)_R

出逢えた幸せ「鈴木写真館」
160723-155937-中山道慕情 浦和 蕨 (202)_R
どうです、この堂々とした姿
160723-160106-中山道慕情 浦和 蕨 (215)_R
一つ一つの造りが丁寧で
160723-160110-中山道慕情 浦和 蕨 (217)_R
惚れてしまいました
160723-155955-中山道慕情 浦和 蕨 (206)_R
ショーウィンドウは、まるで戦前の映画館のチケット売場のよう
160723-160127-中山道慕情 浦和 蕨 (221)_R

大正6年に造られたこの建物
そんな古びた印象は一切ない、すばらしい姿を今に残してくれています



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する