下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

いざ江ノ島 看板建築を訪ねて③

そもそも今回の街歩きの目的「看板建築」とは?

関東大震災で甚大な被害を受けた東京市周辺では、
○比較的低価格で防火対策となる銅板やモルタルを外壁として使用し
○建物自体を道路に垂直に面し、土地の有効活用と
 2階を3階建て風に大きく見せたりする事が可能な
「看板建築」が日本中で流行したそうです。
主に商店&住宅の家屋に採用されました。

その魅力は、一軒一軒の意匠が凝っていること

というわけであっさりと江ノ島を離れたkozoh55は再び江ノ電に乗り、
長谷・由比ヶ浜方に向かいます

が、腰越駅近くで何やら古い建物が一瞬目に入り、下車
160703-151946-江ノ島鎌倉界隈 (149)_R
祭りばやしが聞こえてきます、今日はお祭り
160703-152509-江ノ島鎌倉界隈 (151)_R
肉屋さん発見=メンチ購入
160703-152717-江ノ島鎌倉界隈 (162)_R
いや、今日は「ハムカツ」をチョイス、メンチ80円なのにハムカツ140円と割高
160703-152620-江ノ島鎌倉界隈 (154)_R
それだけめちゃ美味しいハムを使っているのです
160703-152651-江ノ島鎌倉界隈 (158)_R
柔らかい。味わいがあるハムカツ!いと嬉し

電車の中から目に入った建物は、この2棟だったんです
160703-153947-江ノ島鎌倉界隈 (174)_R
看板が美しい
160703-154007-江ノ島鎌倉界隈 (176)_R
「輪業店」香ばしい言葉です
160703-154010-江ノ島鎌倉界隈 (178)_R
「星野写真館本店」
160703-154202-江ノ島鎌倉界隈 (200)_R
どう読んでも戦前、昭和初期建築だとしか思えません、凄い
160703-154209-江ノ島鎌倉界隈 (202)_R
このタイル壁?こそが昭和初期、日本中で流行ったものでしょう、日比谷公会堂、
160703-154146-江ノ島鎌倉界隈 (197)_R
先日、桐生か伊勢崎でもこの外壁、見ました

こんな窓のお家に住んでみたくなります
160703-154216-江ノ島鎌倉界隈 (206)_R
どこから見ても飽きの来ない美しさ
160703-154135-江ノ島鎌倉界隈 (194)_R
店内もレトロで、ちゃんと中に入りたかったですよ
160703-154125-江ノ島鎌倉界隈 (192)_R

もう、そうとう幸せな気持ちのkozoh55
関連記事
江ノ島に看板建築、これは意外な組み合わせですね~。
でも江ノ島はかなり昔風情の道がありますから、たくさん掘り出せそうな街ですよね。
輪業店と写真館はいいですね~特に写真館はいい建物です。
[ 2016/07/08 20:58 ] [ 編集 ]
Re: kshun10さんへ
おはようございます、コメントくださいありがとうございます。
そうなんです、意外でしたので今まで行ってなかった。
由比ヶ浜のあたりで入った喫茶店のご主人に「看板建築」のお話をして
「ああ、そういう言葉があるのですね」いった印象でした。
輪業店と写真館、超貴重な昭和初期の歴史的建築物として
この地の宝物として残し続けてほしいですね。
「見届けられた幸せ」になってほしくない、そんな建物でした。
出逢えたことの幸せ、です。
浜町マーケットの情報、ありがとうございます、お礼が遅くなってしまいましたが、
改めてお礼しますとともに、これからもパクらせて頂きます。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/07/09 10:13 ] [ 編集 ]
【いざ江ノ島 看板建築を訪ねて】シリーズ楽しませて頂きました。

看板建築の意味、やっとわかったような気がします(笑)
...いつも「素敵」などと言ってたくせに(汗)

たくさんありましたね、看板建築。
どこも放置されず現役でお店として残っているのが素晴らしいですね
星野写真館本店の、上の丸の窓ふたつにお店入り口の
上の丸の飾り?が可愛らしいです。
[ 2016/07/16 21:35 ] [ 編集 ]
Re:masamiさんへ
コメント下さりありがとうございます。
星野写真館本店とお隣の自転車屋さん
この二つの建物の前にたったとき「来てよかった」としみじみ
出逢えた幸せを噛みしめていました。
窓の造り、ステンドグラス、当時の「素敵」な造りを
凝縮した建物ですね。
図々しくお店の中も見せて貰いたい、そう思っても
さすがに行動にはうつせませんでした。
これも次の楽しみにとっておきます。
また是非遊びにいらして下さい。
[ 2016/07/18 13:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する