下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

時のかけら 三ノ輪南千住界隈③

結局、最後の記事もお寺「浄閑寺」通称「投げ込み寺」
その始まりは、安政の大地震の際、亡くなった吉原の遊女達
160614-155328-三ノ輪南千住界隈 (351)_R
500余名がこのお寺に葬られた事から始まる

山門外に置かれていたお地蔵さんも、とても寂しそう
160614-155835-三ノ輪南千住界隈 (366)_R
昭和57年に造られた「ひまわり地蔵」
160614-155451-三ノ輪南千住界隈 (357)_R
笑顔には癒されますが、この地蔵は、
山谷の労働者たちの多くが身寄りもないまま、1人寂しく人生を終える
そんな人達への供養地蔵なのです

上野、吉原、南千住、三ノ輪と今回悲しいお話が多かったのですけど
160614-160948-三ノ輪南千住界隈 (371)_R
はい、この金太郎飴本舗さんは、元祖金太郎飴なんですよ
160614-161156-三ノ輪南千住界隈 (372)_R
160614-161347-三ノ輪南千住界隈 (377)_R
これぞ元祖
160704-233930-三ノ輪 (18)_R

この日、ジョイフル三ノ輪商店街の入り口で食べた「ジョニーの味噌」
160614-163209-三ノ輪南千住界隈 (398)_R
いやー、今回3度目、来るたびに、食べるたびに味噌ラーメンらしさを堪能してます
160614-131043-三ノ輪南千住界隈 (81)_R
味噌って案外、ラーメンに合わせるのが難しい
160614-131053-三ノ輪南千住界隈 (83)_R
が、ここは太い麺と濃い味噌スープの相性抜群

近ければね~週1回は行けるのにね~
関連記事
学生時代の先輩との東京の下町散策、先輩は歩き疲れていませんかね(笑)

たい焼きとホットケーキ&コーヒーにラーメン。
先輩も同じく飲食を?

>近ければね~週1回は行けるのにね~

まぁkozoh55さん絶賛してるぅ(笑)
赤坂の一点張さんとどっちに軍配が上がりますかね~
[ 2016/07/16 21:48 ] [ 編集 ]
Re:masamiさんへ
ええ、先輩は最初、ビジネス皮靴で街歩きして、マメをつぶしてました。(笑)
そのうち、靴をウォーキングシューズに履き替 、
上手にタクシーを使うことを覚えましたね。(笑)
食には意外にストイックというか、私が食べても先輩は食べません。
そして、この真夏には声がかからなくなりました。
今日も殺人的な暑さの中、浅草、千束周辺を丸3時間歩いて
日焼けしましたね。
味噌味で美味しい店は意外と少ない、
関東は醤油、横浜家系の醤油豚骨が多くて
味噌専門店はあまりない中、八丁堀の「ど・みそ」と
この「ジョニー」さんが味噌自体が麺に合っているというか、
後味がいいのです。
赤坂味一と市川の「ひらめき」さんは別格の美味しさです。
いつもありがとうございます。
また是非遊びにいらして下さいね。
[ 2016/07/18 17:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する