下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

時のかけら 旧川越街道③

kozoh55はこの「時のかけら」というシリーズが好きで、
記事にするのが楽しみで、
けれど、「かけら」をお見せるするのだから、
写真も、コメントも短めにしようと心がけてます。

今回は、らしくない記事となりました

「北町アーケード」から数分のところに、こんな路地が残されている
160529-144501-上板橋・東武練馬 (351)_R
元々、屋根があったのかしら
160529-144548-上板橋・東武練馬 (358)_R
「ダイニングバー のんべい」さん、そのまんまなネーミング
160529-144538-上板橋・東武練馬 (357)_R
ここも看板がでかいのですね、練馬の文化?かな
160529-144618-上板橋・東武練馬 (362)_R

中に入りたくなるような現役喫茶店は北口すぐそばに
160529-145109-上板橋・東武練馬 (374)_R
静かな静かな存在感
160529-145121-上板橋・東武練馬 (375)_R
それはそれで嘘がなくて、いいいもんでしょう

ねえ、君
160529-145552-上板橋・東武練馬 (385)_R



関連記事
偶然にも
私も先週、東武練馬で降りて北町の旧川越街道の長い商店街を、ニュー北町から北一まで歩きました。
北町アーケードも抜けてみました。
浅間神社の富士塚や北町観音堂など、下練馬宿の歴史を大切にしている様子が好ましく、「来てよかった」と思ったものです。
昭和の香りがする店舗建築も多く見られますね。「ボタン」にも惹かれました。
私が記事にできるのは少し先になりますが、同じ場所を歩いた記事を拝見し、「やられた」(笑)と思いました。どこかですれ違ったりしているかもしれませんね。
[ 2016/07/01 22:15 ] [ 編集 ]
Re: 偶然にも
おはようございますほのぶらマンさん、コメントくださりありがとうございます。
私もいつもほのぶらマンのブログを拝見して、「やられた」「先を越された」と思っております。(笑)
そうですか~行かれましたか~
北町マーケットを目的地とした街歩き、あの大山道での道標や富士信仰の稲荷神社の事が強く印象に残ってます。
あの街は昭和を通り越して、明治、、江戸からの足跡探しに奥行きの深さを感じましたね。
ほんと、いつか偶然に会うのでしょうね。照れますね。
また遊びにいらして下さい。
[ 2016/07/06 01:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する