下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

迷宮との出逢い 狭山不動尊②

「丁子門」
150606-134650_R.jpg
東京の芝にあった「崇源院霊拝所」の通用門
150606-134813_R.jpg
そう、ここはドラマにもなった「お江」の方の廟所にあったもの
150606-134820_R.jpg
150606-134854_R.jpg
なぜ、この埼玉の地にあるのか?
関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/05/31 01:20 ] [ 編集 ]
Re: 奈菜乃さんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
いろんな所で作品を発表されて、お忙しい中でしょうに、
こんな丁寧なコメント下さり、嬉しいです。
当たり前ですけど、ブログで拝見した「サーカス少女」の印象と、
実際の「サーカス少女」はまた違って映りました。
うまく言えませんが、もっとcuteでしたよ。
奇をてらわない、スタンダードな容姿も良かったです。
誉めすぎ、でしょうか。
土曜日に上板橋を訪れ、そのきっかけから、翌日、
東武練馬駅周辺にとても昭和な街並みに出逢うことが出来ました。
合わせて、感謝でございます。また是非遊びにいらして下さい。
[ 2016/06/01 00:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する