下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

王子神谷界隈 どこまでも商店街③

商店街を巡る旅は、ここからが始まりだったかもしれない。
160119-154311_R.jpg
あの豊島区とは全く関係がない「豊島中央通り商店街」
160119-154556_R.jpg
きもの屋さんが、なかなか元気な風で
160119-155827_R.jpg
はいはい人形、可愛い~というかこれは「さるぼぼ」ではないだろうか。
160119-155852_R_201605250031532ed.jpg
嬉しくなってしまったkozoh55

お惣菜屋さんでいただいた、
160119-160400_R.jpg
チキンフライの美味しかったことよ
威風堂々の銭湯がお目見え、
160119-161326_R.jpg
「としま湯」さん
160119-161339_R.jpg

さあ、これは何者か?銭湯と関係あり?
160119-161353_R.jpg
忘れられない姿であったのは確かですから、宣伝効果抜群ですよ。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する