下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

時のかけら 西小山③

駅を出て左側にも商店街が
160504-144338_R.jpg
ああ、こちらの商店街の方が古き良き時代の面影を残しているかも
160504-144624_R.jpg
この奥の黒い家具は、そうとうなもの

こちらは現役でなくて残念
160504-144759_R.jpg
和菓子屋さんが、オリジナルのういろうを作ってらして
160504-145219_R.jpg
そうかあ、生のういろうを知らないkozoh55にとって、とても新鮮な味わい
さっぱりとした甘みが上品でして、好きになりました

「パテオ」という現代の名を冠した商店街なんですね
160504-145433_R.jpg
けれど、この街の名物は、
160504-150503_R.jpg
この歴史的姿の八百屋さんにあるのかもしれませんね
160504-150612_R.jpg
160504-150609_R.jpg
現役の八百屋さん、良いものをお値打ち価格で提供し続けたいという願いで
建物にお金をかけない、そんな張り紙が張られていました

庶民の町、西小山の原風景はそんな風だったのでしょう
現在の西小山は憧れの住まい、人気の閑静な住宅街なんでしょうけど
ときおりいろんな顔を魅せてくれました

この仏像?もその一つです
160504-142828_R.jpg
どうにもこの顔の人間臭さが忘れられなくて

どこにありましたかって?
ええ、駅から数分のところでしたが、
もう私も思い出せないような路地の先でした

GW真っ最中、いえ、もう終わりでしょうか
沢山の方に訪問、コメントいただきましたこと
改めて感謝申し上げます

kozoh55
関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/05/07 17:12 ] [ 編集 ]
おばんです kozoh55さん( ´ ▽ ` )ノ

まるやさんの店頭の綿菓子機がいいですね^ ^
カラフルなテントをかぶってて(笑)
このかわいらしい形がとっても懐かしいです♬
状態が非常にいいのには ビックリ!!
形は懐かしさ満載だけど…
比較的新しい機械なのかもしれませんね〜(・・?)

八百屋さん 八の字が落ちてしまったのですね^^;
建物にお金掛けずに良いものをとは…
店主の心意気がいいですね^ ^

お地蔵さん いい顔してらっしゃる(*゚▽゚*人)
ウチの隣りに住まうおじいさん 石仏を訪ね歩く趣味をされてて
写真を見せてもらったのですが 石仏の世界…
とーーーーーても 奥が深かったです(・ω・)ノ
[ 2016/05/07 21:08 ] [ 編集 ]
西小山、楽しませてもらいました。
実は昔弟が住んでまして、引越し先を探す間1ヶ月ほど居候した事があります。
懐かしいですが、駅などかなり変わった部分も見受けられます。
近いうちに自分でも訪れてみたいです。
[ 2016/05/07 21:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
carrotさん、コメント下さりありがとうございます。
そうでしたか~西小山に縁がおありなのですね。
西小山、やっぱり庶民の味方の街なんですね~
学生かなという若者が多く歩いている街。
お子様はいい街で過ごされていたのですね。
母親としてはどんなところに暮らし、どんなものを食べているのか
目で見て確認したいところですよね。
私の両親は実家でお店を営んでしたので、
私の4年間の学生時代、仙台に1度も来ることがありませんでした。
どちらにしても親は有り難いって事ですね。
紹介して喜んでくださって嬉しいです、またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/05/07 23:00 ] [ 編集 ]
Re: shizuさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
そうですね、あの綿菓子機、存在自体がレトロでしたし、
自分で作るタイプの現役機械でしたよ。
新しい感じではなく、やはり年季が入っている感じがしました。
今日、どうしてか武蔵小山に出没して歩いていたら
気が付くと西小山のこの八百屋さんにたどり着いていました。
ええ、ちゃんと現役の八百屋さんでした。
頑張ってほしいですね。店名はほんとうは何なのか?次の楽しみにします。
あのお地蔵さん、人間のような現代人な表情を忘れることが出来ませんね。
またぜひあそびにいらしてください。

PS 昨日 また藤沢であの伝説の地下中華屋さんに行き、
  サンマーメンとチャーハンを頂きました。
  サンマーメンは優しいスープでしたよ。また行きます。
[ 2016/05/07 23:13 ] [ 編集 ]
Re: kshun10さんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
そうですか、弟さんが住んでらっしゃった?!
路線が地下に入り、それに合わせて駅も立て直したのでしょうか。
都心から直通で行けるようになり、更に便利になって
基本、高級住宅街へと変身しているところなんでしょう。
今日武蔵小山に行ってみたら、商店街脇のしみじみ立ち飲み屋系の街が
丸ごと無くなって、駅ビルを建設準備に入ってましたよ~
でも、その周りに小さくて渋い商店街がいくつもいくつもあって
楽しかったですよ。ぜひセットでいらしてください。
またぜひ遊びにいらしてくださいね。
[ 2016/05/07 23:20 ] [ 編集 ]
西小山は、絲秋子の故郷です
kozoh55様

 無沙汰しております。恐らく西小山は、芥川賞作家の絲山秋子の故郷です。10年近くも前のこと、絲山自身が、自分のブログにて「出身地の当てっこクイズ」を出題していたのを想い出しました。
 PCの機種も、そして基本ソフトも変わったので、もう彼女のサイトを永らく訪問してはおりません。確かブログの記述内容も、出版社の編集者向けに変質していったので、読まなくなったのです。
 ところで西小山、矢張り庶民の気取らない街みたいですね。お元気で。
[ 2016/05/09 18:51 ] [ 編集 ]
Re: 西小山は、絲秋子の故郷です
おばんですyozakuraさん、コメント下さりありがとうございます。
そうですか、文人の故郷でもあるのですね。
ブログのお友達数人が、家族が住んでいたりで、結構反応がありました。
近く 有名大学も複数あり、学生もたくさん住んでいる印象でしたから、
案外というか、知名度が高いのですね。
そうなんです、庶民の町、気取らない街でした、それで気に入ったのです。
東急沿線なので、実は人気の駅なんでしょうけど
案外と古い建物が現役で残されている不思議さに嬉しくなりました~
また是非遊びにいらして下さい。
[ 2016/05/10 21:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する