下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

小岩 一人で歩きたい③

京成小岩駅南口もなかなかしみじみだ。
160423-175020_R.jpg
正面に見えるお店、新鮮そうなキビキビとした産直のお店
試しにとリンゴを食べてみたら、なんというか、すっぱ美味しいのね
160423-175318_R.jpg
がっしりした歯ごたえに惚れてしまい、2個お土産で追加購入

堂々たる体躯の銭湯が駅前に聳え
160423-175758_R.jpg
残念、定休日。でも現役なのが何より嬉しい
160423-180030_R.jpg

いやー知りませんでした、「上小岩遺跡」
160423-175852_R.jpg
古墳時代の遺跡なんだそうですこの辺り一帯が、、人が集まる地なのですね

ちょっと歩くと商店街「小岩柴又通り会」
160423-180426_R.jpg
え~、柴又まではかなり遠いはず、いや遠い、
それでJR小岩駅方面を歩いていくと

しみじみなお店が続きます、行列が出来る肉屋さん
160423-181537_R.jpg
八百屋さん、もう、今日の分は売り尽くしたかな
160423-181817_R.jpg
ラーメン
160423-181953_R.jpg
最後は「テーラーキング」さん
160423-182151_R.jpg
外から見て、丁寧な仕事ぶりなんだろうあなと
160423-182237_R.jpg
間違いない

関連記事
こんにちは
京成小岩の南口。八百屋さんにお肉屋さん、ラーメン屋さんに仕立て屋さん。
まだまだ下町らしさが残ってるのですねー。
銭湯も現役だし...。
お風呂があっても銭湯に行かれるひとが多いのかな?
[ 2016/05/06 16:58 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
おはようございますmasamiさん、コメント下さりありがとうございます。
そうなんです、京成小岩南口からJR小岩駅に向かう下町ロードは、
八百屋さんだけでも2件あり、ご夫婦で一生懸命声を出されてました
テーラーという言葉に、丁寧な仕立屋さんというそんな思いをしながら
街歩きをしていました。
銭湯に入るのは、今や贅沢さ、広い湯船でゆっくりリラックスしたいのでしょう。
先日北千住の大黒湯に浸かってそう感じました。
次は御徒町の燕湯に浸かってみたいです。
また是非遊びにいらして下さい。
[ 2016/05/07 09:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する