下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

下町 オールスターズ④

北千住から歩くこと数十分、町屋に到着。
160416-133541_R.jpg
あまり有名でないかもしれないが、ここもなかなか下町ってる
160416-133838_R.jpg
なぜ町屋に?ええ、地元のパフェの美味しいお店(みどりさん?)があるんですよ
160416-135546_R.jpg
どうですか、花が咲いてますよ!いや、先輩はあきれてましたが
160416-135554_R.jpg
やめられませんね、こればかりは

ここで突然先輩が「お風呂に入ってリラックスしたい、大黒湯に入るぞ!」と
はい、タクシーで北千住に戻り、浸かってきました。写真は過去写真でごめんなさい。
141029-134432_R.jpg
141029-134342_R.jpg
一度は浸かってみたかったこの湯、中は、、、、、
とてつもなく高い天井、美しく、黒く、まるで古い寺社そのもの
絵が描かれてましたよ~

お風呂は、巨大な壁画、温泉画、ああ、伝えられない

そしてそして、さっきまでお風呂を出て、
番台前の休憩所で寝ていたはずの先輩が起きてきて、
「先週行ったジョイフル三ノ輪のような商店街で惣菜をお土産に買いたいぞ!」
考えた末、尾久の銀座商店街に向かったのです、はあはあ(展開が早すぎる)
160416-164823_R.jpg
君はまったりとしているね~逃げないね~
160416-162747_R.jpg
160416-163351_R.jpg
旨いのよ、美味しいのね
160416-163945_R.jpg
2割引きセールやってたのね
160416-164013_R.jpg

この日私と先輩は尾久から都心に向かい、
ちゃんと田端銀座、駒込駅前商店街まで徒歩でたどり着き
駒込でビールで乾杯して、別れたのです。

まあ、25,000歩位だから、たいしたことないか、な

次回は下町オールスターズ総集編
関連記事
良きところを歩きましたねえ
ずいぶん精力的ですね。
鐘ケ淵、千住大門通り、町屋と、いずれも懐かしいです。
町屋のみどり園に入ったのですか。いいなあ。
また行きたくなります。
近いからいつでも行けると思うのですがなかなかです。
いつも楽しく拝見しています。
[ 2016/04/19 21:13 ] [ 編集 ]
こんばんは
すご~い!イチゴパフェ!!
縦半分に切ったイチゴは見たことあるけれど、このお花カット🎶
「キャー可愛いっ」って女子はね!kozoh55さんは?(笑)
男子ふたりでこのパフェを食べている姿見たかったな~

銭湯でのんびりして、お惣菜を買いに行って...
下町ツアー、ちょっと慌ただしくて(笑)
茶トラのニャンコちゃんは、われ関せずですね~
えぇぇ、25,000歩?!いや歩き過ぎですよ...
[ 2016/04/19 21:18 ] [ 編集 ]
Re: 良きところを歩きましたねえ
おばんです、ほのぶらマンさん、コメント下さりありがとうございます。
またいっぱい街の情報をパクッてます。いつもありがとうございます。
みどり園さん、老舗中の老舗なんですね。美味しかったですし~
ああいう幸せな時間を得るために街歩きをしているのです、kozohは。
小岩にも、更に美味しいフルーツパフェが食べられるお店があるのですけど
夏限定なんですよ、確か。
ああ、夏よ早く来い、、、です。
またぜひあそびにいらしてください。
[ 2016/04/19 23:12 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
お晩です、コメント下さりありがとうございます、masamiさん。
そうなんです、花が咲いていました。
どこか、美味しいかどうかというより、お祭りを楽しむ心地がしていました。
パフェは本当に「ハレ」な食べ物ですね。
私一人で目じりが緩みっぱなしというか、うれし、うれしですよ。
いや実はパフェを食べているのは私一人で先輩はコーヒーを
召し上がってました。もったいないね、ほんと。
ねこはああして逃げずにまったりしていると、まじ癒されますね。
25,000歩、まあ、そんな自慢してもしょうがないですけど、
最高は確か42,000歩、本八幡→日本橋でした。
歩くってほんとにいいものです、長生きしそうですよ。(笑)
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/04/21 02:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する