下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

下町 オールスターズ③

ここからが今回の旅のオールスターズなのかもしれない。

「昼飯たべようぜ」と先輩に言われ、たどり着いたのが、千住のはずれの商店街の店
160416-123438_R.jpg
懐かしいのよ、このノーマルな中華料理。
160416-121619_R.jpg
サラダには魚貝ソーセージが、、これまた懐かしい
160416-121521_R.jpg

地元喫茶店が若者の社交場だった。
160416-131755_R.jpg
今は懐かしさで、入ってみた
160416-131757_R.jpg
なんと凝った風情だろうか
ご主人のおとうさんが開店当時に作った、この凝りよう。
160416-131448_R.jpg
関連記事
こんばんは
あぁぁ~ 先輩と昼ビーしてるぅ~(笑)
いいなぁ...
私、飲めないんですけど、なんか”ちょっと悪いことしてる”感じの
昼ビー、好きなんです(笑)

魚貝ソーセージ?魚肉ソーセージかな?
美味しいですよね~
コープの魚肉ソーセージお気に入りです(笑)
[ 2016/04/19 21:23 ] [ 編集 ]
Re:masamiさんへ
あはははは~、そうでした、魚貝じゃなくて魚肉ソーセージでした。
最近食べなくなりましたが、昔は子ども達大好きだったですよ。
炒めても良し、そのまま食べてもなんか好きでした。
下町には50年前のメニューを守り続けている人もたくさんいます。
コープが美味しいとは知りませんでした。
試してみたいです。
また是非遊びにいらして下さい。
[ 2016/04/21 02:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する