下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

桜新町 サザエさんと大山道②

ブログの新しいお友達から、「サザエさん以外の顔もあったのですか」と
聞かれましたので、写真で紹介します。
パクッとする前の、サザエさん、可愛い
160327-143221_R.jpg
いますよ、波平さん、たま
160327-143119_R.jpg
丁寧に焼かれていました
160327-143130_R.jpg
フランス語ですから、たぶん
160327-143156_R.jpg
「長谷川町子美術館」
160327-143825_R.jpg
テレビの冒頭のシーン、かな
160327-143920_R.jpg
160327-150746_R.jpg
サザエさんの元気な姿が印象的で
160327-143944_R.jpg
「サザエさん」「エプロンおばさん」「意地悪ばあさん」の原画がずらり
160327-150823_R.jpg
丁寧に、丁寧に描かれていましたよ
ここは必見です
関連記事
こんばんは
あっ!パクッとする前の、サザエさん!うふふ・・・。
ニャンコちゃんのたまもいるんですね

それにトレーもお店の看板もサザエさんだ~(笑)
明るいサザエさん、いいですね
久しぶりに見たくなりました、が今日は間に合わずでした(笑)
[ 2016/04/03 21:35 ] [ 編集 ]
こんばんは。
桜新町、昨年、行きましたよ。
サザエさん通りを抜けた先に、栗の湯という温泉銭湯があって。
カフェには立ち寄らなかったのですが、サザエさんをガブリとやっておけばよかったなあ。
[ 2016/04/04 00:03 ] [ 編集 ]
今日も来てしまいました。
こんにちは(^-^

家族写真(笑)ありがとうございます。
どれにしようか?迷ってしまいますね。

書き忘れコメを間違って鍵付きで送信してしまいました。
ごめんなさいv-421

えっ~v-405雨竜ですか?向日葵畑の??

沼田町は行燈祭りでしか??

私は、もう少し先の風車のある苫前町です。
なんだか日本って広いようで狭いって感じですね。(^_-)-☆

どうりで、何故かこちらへ惹きつけられました。(笑)

故郷へお帰りになること有りますか?

carrotさんに宜しくお伝えください・・・・って、
ブログタイトル名お知らせください。m(__)m
[ 2016/04/04 17:06 ] [ 編集 ]
Re: ひろろろろさんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
そうですか~温泉の銭湯があるのですね。
見つけられなかったです。
サザエさんの頭をガブリとしてしまいました。
可愛かったですよ、サザエさん。
今週末は桜新町の桜祭りですね。
また是非遊びにいらしてください。
[ 2016/04/05 02:05 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
おばんですmasamiさん、コメント下さりありがとうございます。
そうなんです、サザエさんファミリーの今川焼き揃い踏みです。
いま考えると、全種類をお土産にして持って帰りたかったかな。
全てサザエさんなこのお店は、とても繁盛していて、嬉しくなりました。
また是非遊びにいらしてください。
[ 2016/04/05 02:17 ] [ 編集 ]
Re: 今日も来てしまいました。
お晩でしたぱんぷきん母さん、コメント下さりありがとうございます。
苫前、何となくわかります。増毛や留萌の北ですね。
多分、小さい頃、同じような原風景を見て過ごしたんでしょう。
沼田と人口ほぼ一緒ですね。
沼田は昭和30年代まで浅野、昭和という炭鉱があって、人口13,000ほどいた
時代もあります。
お近くの羽幌と同じような感じでしょうか。
故郷には毎年帰っています。そこで
タウシュベツや幌内炭坑を訪問しているのです。どちらもほんとすばらしかった。
来年はどこに行こうかな、楽しみでありますね。
炭坑跡、なかなかいいもんですよね。
また是非遊びにいらしてください。
auntcarrotさんブログ、「Aunt Carrot's Blog」です。
是非見にいらして下さい。
[ 2016/04/05 02:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する