下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

大山道RESPECT 世田谷巡礼③

鶴巻商店街
160112-151738_R.jpg
ちょっぴりレトロに見えます
160112-151915_R.jpg
建物もね
160112-152037_R.jpg
ああ、これは、もう伊勢原まで来てから見かけるステッカー
160112-152109_R.jpg

鶴巻商店街、商店一つ減り、そして商店街がどんどん薄まっていく
どこの商店街でも発生するいまの危機を、乗り越えてほしい
160112-153648_R.jpg
見過ごしてしましそうな道標
160112-153659_R.jpg
「追分」そう、ここで世田谷と駒沢方面で分かれていく

気が付くと、ここはもう
160112-153737_R.jpg
世田谷ではなく、「用賀」になっている
160112-153759_R.jpg
俄然、レトロな風情が私の目の前に飛び込んでくくる
160112-154837_R.jpg

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する