下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

びば、ラーメン!! 塀の中の飽きない麺々

今も街歩きのほとんどで、ラーメン食べてます。
街の雰囲気をストレートに伝えようとすると、
案外、記事の中で紹介するタイミングを失ったりするのです。

案外、美味しい味噌ラーメンのお店って
少ないのかもしれません。
その、少ない美味しいお店でした。赤坂、「一点張」さん
151208-140712_R.jpg
味噌のストレート感がたまりません
151208-135318_R.jpg
意外とこってりしていないのです
151208-135331_R.jpg
東京都港区赤坂3-7-9

久しぶりに東十条に出てみると、ちゃんと行列あり
「ほん田」さん 、いつだって渋滞中
160119-140105_R.jpg
青葉の味を引継ぎし者なり、と思いました
160119-134511_R.jpg
青葉の本店は青葉の中でも別格な味だった記憶がありますが
160119-134525_R.jpg
このラーメンもなんというんでしょう、洗練された味わいが感じられ
美味しかったです~「濃厚魚貝とんこつラーメン」
東京都北区東十条1-22-6

熱海まで行って、なぜか「久留米ラーメン」味わう
160102-125904_R.jpg
博多ラーメンの元祖は久留米ラーメンだとか
160102-125908_R.jpg

「ラーメンかいざん」さんも船橋屈指の行列店
160105-133624_R.jpg
ネギの苦みと甘みが、味噌にしっかりなじんで
160105-133628_R.jpg
かなりこってりなのが、逆に人気の秘訣のようです
160105-133634_R.jpg
ありふれたようでいて、なにかこの種のラーメンの原点店舗でしょう
千葉県習志野市谷津6-21-4

銚子に行ってもラーメン、「インデアン」さん
151224-125122_R.jpg
ラーメンはそんな難しい食べ物じゃないよ
151224-124248_R.jpg
そんな味わいでした。駅よりすぐ。
銚子市西芝町15-16

「ソラノイロ」さん、こちらで食べるためだけで半蔵門で途中下車、
160112-130311_R.jpg
看板だけ見ると何か、シェフが活躍する洋食屋さんかなと
今首都圏で話題、人気のお店
160112-124850_R.jpg
上品ないで立ちと、素材へのこだわり
160112-124926_R.jpg
この綿の上に載った白いものは、豚しゃぶ肉らしいです
味自体はスタンダードな醤油ラーメン、そんな記憶
ミシュランガイドに掲載されるという快挙を成し遂げたお店です

美味しかったので、また行きたい、
そして新しいお店を発見したい、
ラーメン道は果てしなく続くものです
関連記事
こんばんは
をを!あの味噌ラーメンはこれですね!
味噌ラーメンなら、札幌って思うラーメン素人の私です(笑)
こちらのは、シャーシューの縦置きや器やレンゲ、オサレな感じ🎶

でも「ミシュランガイドに掲載されるという快挙を成し遂げたお店」
のラーメンは、ラーメンなんだけどちょっと上品な(笑)
見た目もきれいですね~。細麺が美味しそう...

そう言えば、船橋の赤坂味一さんは行ってますか?(笑)
[ 2016/01/22 21:17 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
そうなんですmasamiさん、いわゆる20年前の札幌ラーメンとは違った、
お洒落でシンプルで、味噌味をしっかりと味わせせてくれるラーメンでしたよ。
そうそう、オサレなんです。
あのお洒落なラーメン屋さん
ソラノイロという名前が好きなんです、何故って、
学生時代、児童文学を読んでいて「車の色は空の色」という作品が好きだったという
それだけのことなんですねど。
豚しゃぶ肉を使った叉焼は、焼いてないのでしょうか、蒸しているのか、
とにかく違った食べ物との出逢いでしたね。
赤坂味一、もちろん行ってます、叉焼がバージョンアップしてたりして
これまた話題豊富ですよ、記事にしますね。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/01/23 01:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する