下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

大山道RESPECT 溝の口④

溝の口で大山道は小さな川?水路と交わります
二子新地・溝の口 (352)_R
「大石橋」
二子新地・溝の口 (364)_R
徳川家康の命により14年の歳月をかけて作られたこの「二ヶ領用水」
二子新地・溝の口 (362)_R
この夕方の姿がまた、美しい、静けさでもありました

「溝口神社」
160109-170334_R.jpg
すっと、鎮座
二子新地・溝の口 (390)_R
160109-170620_R.jpg

気が付くと溝の口駅西口周辺に
二子新地・溝の口 (409)_R
大山道沿いだからか、民家が静かにレトロオーラが出てます
160109-171632_R.jpg
以前紹介した「溝の口西口商店街」
二子新地・溝の口 (430)_R
二子新地・溝の口 (445)_R

そして
160109-171939_R.jpg
そして、駅すぐそばに、線路脇ともいえる場所に
「片町庚申塚」ええ、三猿が支えていましたともお花が添えてあったので見えませんけど
ちゃんとここにも大山道の痕跡が、
「西 大山道、東 江戸道」と彫られているそうです

少し、大山道と離れ、また登場します、次はどこにしようか

二ヶ領用水沿いを歩くのも、シリーズ化できそうです

kozoh55
関連記事
こんばんは
陽が落ちて、二ケ領用水も溝口神社もひっそりと佇んでいますね。
でも商店街は昭和な看板に、楽しく飲んでいる方々...

線路わきの小さな庚申塔は大山道の大事な道しるべ。
お花を..ってことは地元の方は、今も大切になさっているんだなぁって
思いました。

赤坂からここまで大山道の旅、楽しかったです。
「大山道」についてちょっと覚えることが出来たような気がします(笑)
...本当に?(;´∀`)
[ 2016/01/19 20:29 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
日の落ちるのが早いこの時期は、街歩きしている時間が減る、
減らしたくないので5時以降も街歩き継続、
すると、それはそれで愛しくなるような風景・光景に出逢えるんですね。
溝の口西口商店街は昼に訪れた時より、夕方の方が活気ありありでした。
まあ、みんな立ち飲みしてますから。
庚申塔は交通の要所であったこの場所を伝えるための大事な大事なものだったことでしょう。
そうですね、今日替えたようなお花たちでしたから
大山道の楽しみ、まだまだ広がりそうです。
長津田や厚木あたりでまたたくさんの出会いがあればいいなって
かってにたのしみにしております。
おばんですmasamiさん、またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/01/20 01:08 ] [ 編集 ]
kozoh55さん おばんです^ ^

溝の口 あんまり記憶にないのですが… 小さい頃によく行きました。
小学校2年まで 南武沿線駅「久地」というところに住んでいたんです。
私は鼻炎もちで 溝の口の耳鼻科に連れて行かれて 通院していました。
患者が多くて待合室も満員状態…順番の番号札を取ったら
溝の口の町を母と歩いて時間潰しをしていたのは よく覚えています(ノ´ - ` *)
昭和時代の遠い事で 街並みの記憶はすっかり曖昧になってしまったけど…
溝の口西口商店街もきっと当時 通ったんじゃないかって…思います^ ^
診療が終わると アーケード街の中で 一坪ぐらいの小さな焼餃子屋さんで
餃子を買って帰り 夕食のおかずになっていたのも思い出しました♪

大山道 東京から神奈川に入りましたね(^_^)v
さて…次はどこだろう〜??? 楽しみです( ´ ▽ ` )ノ

PS 私は先日 神奈川唯一の廃校を見てきました♬
もしよかったら 見て下さいませ( ´艸`*) 笑
[ 2016/01/22 00:23 ] [ 編集 ]
Re: shizuさんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
そうでしたか~溝の口よく通ってらっしゃったのですね。
診療を終えて、餃子というお土産を買ってくださったお母さんは
優しい方なんですね、shizuさんのお母様。
大山道は、厚木にも行きたいし、長津田、用賀、どこから行こうかと悩んだりします。
あんがいというか、駒沢で始まるかもしれませんね。
廃校の記事、アップされましたか~、もちろんお邪魔します。
楽しみですねえ。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/01/22 22:50 ] [ 編集 ]
こんばんは

溝の口のお写真、どれもすばらしいです!灯がともり、水に光が映えて、いちばんステキな夕暮れの青い時間ですね。やはりこの時間に撮らなくては!とお写真を見て、あらためて思いました。私はこの時間、だいたい忙しいので、逃しぱなしです。でもちょっと気合を入れて撮らなきゃいけない写真があるので、この時間になんとか撮ってみようと思います。いろは商店街のビニルのカーテンの奥に電球が灯り...カーテンの透け具合、ぞくぞくします! 
ラーメンもおいしそう! 私はあまりラーメンをいただかないので、Kozohさんのところで、ラーメンの種類の多さにいつもびっくりしています。ラーメンを入れて、夜の風景を撮るのもいいだろうなぁ、と考えているところです。
[ 2016/01/23 20:35 ] [ 編集 ]
Re: Sapphireさんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
そうなんです、特別な名所という訳ではなかったのですが、
撮れば撮るほど美しいなあと、
夕暮れというのは、いいもんなんですね~
この真冬だと、5時にはもうこんな感じです。
西口商店街は発展する東口とは対照的に
取り残された感じがあったのかもしれません。
それが、今や気軽に立ち寄れる立ち飲み屋さんが増えて
人気急上昇、そんな風に思えました。
それって、大山道な風情なのかもしれません。
庶民の道だったでしょうから。
なるほど、ラーメンのどんぶりから見た、風景、
良いかもしれませんね。
ラーメンとタウシュベツ、とか(笑)
私も楽しみにしながらまたお邪魔いたします。
また是非遊びにいらして下さい。

[ 2016/01/24 23:05 ] [ 編集 ]
こんばんは
大山道、楽しませていただきました。
「へえー」と何度言ったことやら。
あの大山につながる道だと思うと、不思議な気がいたします。
そして、実に鼻がききますね kozohさん。

大山、計画してみたのですが。
あとは空と体調のご機嫌次第。

またお邪魔させていただきます。
[ 2016/01/28 22:25 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
おばんですうづらさん、コメント下さりありがとうございます。
そうなんです、道玄坂、世田谷通り、二子玉川、
すべて大山道であったからこそ、今につながっていくのですね。
私自身が行く先々で「へー」でした。
「実に鼻がききますねkozohさん」
ありがとうございます。
二子新地であの木造料亭に出会えたことは
幸せ以外の何物でもなかったですね。
いぬのようにクンクンしながら街歩きすると
たまに怪しい奴と思われたりします。
夜もクンクンしてますから~
大山阿夫利神社の本殿に行くのですか?
2月だけはやめてくださいね。
雪が「しんしんしん」(うづらさん風表現!)と降り続けたりしますから。
体力が落ちて「ぐだぐだぐだ」となりますから
山なんです、あそこは、
私も次は長津田か、厚木か、どこにしましょうかと贅沢な悩み中。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2016/01/30 00:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する