下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

熱海 今も昔も憧れて②

最後の記事です、「熱海 時のかけら」

柿、好きでしょう?
熱海201601 (371)_R
「熱海銀座通り」
熱海201601 (354)_R
「起雲閣」に引き戻されて
熱海201601 (299)_R
なぜか店名は「べるばら」
熱海201601 (787)_R
君はライオンちゃんだよ
熱海201601 (759)_R

夜の温泉街
熱海201601 (634)_R
色のある街
熱海201601 (650)_R
ザ・廃墟
熱海201601 (659)_R
街には表と裏があります
熱海201601 (675)_R

必ず朝はやってくる
熱海201601 (699)_R
熱海201601 (707)_R
ここには何があったのか、看板か?知ってたら教えてほしい
熱海201601 (931)_R
地元の方が教えてくれたお店
熱海201601 (925)_R
「80歳過ぎているおばあちゃんが一人でやっている、熱海の古い現役ジャズ喫茶よ」
お正月休みは残念、けど、また行けるだろうし

最後はちゃんと猫ちゃん、しりカワイイ
熱海201601 (576)_R
熱海201601 (507)_R
熱海201601 (586)_R
熱海201601 (502)_R
いやこれ、洟垂れているわけじゃないですから
熱海201601 (613)_R
熱海の猫ちゃんはノラちゃんもどこか気品があるらしい
熱海201601 (582)_R

あ、新年早々、楽しかった熱海です
これ以上のコメントは必要ないですね
もちろん再度訪問しますとも!

たくさんの方にご訪問・コメントいただき感謝でございます
またぜひ遊びにいらしてください。

kozoh55
関連記事
お邪魔致します
柿が沢山干されている写真、良いですね。窓の奥のレースのカーテンの感じがまた何ともいえず・・雰囲気があります。部屋の中はどういうふうになっているのか、ふと想像してしまいます。
もちろん、そのほかの写真も素敵なのですが・・、猫ちゃん、本当にライオンみたい。どうしてああいうふうになったのか・・?(笑)

こちらのブログで、今年も沢山の素敵な景色が見れそうで、嬉しいです。
メールフォームからメールを頂戴していたのに今日まで気付かず、失礼致しました。お返事代わりにこちらのコメント欄にお邪魔させて頂きました。

また訪問させて頂きます。宜しくお願い致します。
(^_^)
[ 2016/01/08 10:52 ] [ 編集 ]
Re: お邪魔致します
おばんです、シゲ子さん、コメント下さりありがとうございます。
柿の姿が美しくて、嬉しくなったんでです。
奥のカーテンの姿は、気が付きませんでした。
あのカーテンがあってこそ、
この干し柿なのかもしれませんね。
昭和の戦前戦後の建物の内部って良いんですよね。
大田区で昭和27年に作られた建物を見たことがありますが、
すごく懐かしくてしみじみしてましたよ。
特にちゃぶ台風景が良かったですね。
あのライオン猫にはただただ驚いたのです。
自然に出来たのか、それともトリマーにカットしてもらったのか。
不思議すぎます。
おばんです、シゲ子さんまた是非遊びにいらして下さい。

[ 2016/01/08 23:32 ] [ 編集 ]
こんばんは
ライオンにゃんこちゃん、お友達の子にちょっと似てます(笑)
女の子なんだけどね...。
熱海のニャンズはキリッとしたお顔の子が多いですねー
白に茶のにゃんこちゃんは、何を想ってるのかなぁ~

おばあちゃんがやってるジャズ喫茶、お店の看板が渋い!
店内も気になりますが、おばあちゃんに熱海の昔話が聞けるといいですねー

[ 2016/01/09 19:55 ] [ 編集 ]
こんにちは。あけましておめでとうございます。
熱海、たくさん歩かれたようですね~。建物に看板、夜の写真まで。
華やかだった熱海の名残が、たくさん感じられます。
俺も熱海は是非再訪したいと思っているので、新たな発見があったらレポートしますね!
[ 2016/01/09 20:29 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
おばんですmasamiさん、コメント下さりありがとうございます。
あのライオン猫、品格がありましたね~
私が見ているあいだ、ずっと小さな声で鳴いていたのですが、
この写真のとおり媚びた感じは一切ありませんでした。
猫らしい猫なのかな~
どの猫も何か意志を感じましたね。
白に茶の猫は家のにゃおじろうに似ていたりして
特に思い入れを感じましたね。
家のにゃおじろうなら、何も考えてない風ですけど(笑)
おばあちゃんが元気なうちに熱海再び、ですね~
新幹線で40分か、、、
[ 2016/01/10 20:26 ] [ 編集 ]
Re: kshun10さんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
熱海、沢山歩いてきました。
あの旧赤線街、初日の行くときにちょっと通り、起雲閣の先の宿に着いてから
再び夜に訪れ、翌日早朝にも歩いてしまいました~
改めてブログにお邪魔しましたら、起雲閣を美しく記事にされていて
さすがですね~ありがとうございます。
お互いの再訪を誓い、その日を楽しみにいたしますね。
また是非遊びにいらして下さい。
[ 2016/01/10 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する