下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

親不孝通り 洲崎発 終点吉原③

この日はスカイツリーに到着して、一旦旅を終える
亀戸から三ノ輪へ (208)_R
亀戸から三ノ輪へ (214)_R

後日、スカイツリーを起点にして浅草、吉原に向かうしみじみなお店は、すこしありましたね
亀戸から三ノ輪へ (228)_R
亀戸から三ノ輪へ (237)_R
凄いぞこの建物は
亀戸から三ノ輪へ (239)_R
亀戸から三ノ輪へ (240)_R

牛嶋神社、
亀戸から三ノ輪へ (256)_R
浅草は江戸時代からこの街の中心街だったけど
亀戸から三ノ輪へ (269)_R
この神社が浅草の街の人気を後ろから支えているのかもしれないと、
この神社と、待乳山聖天に行ったとき、そう思ったのよ
亀戸から三ノ輪へ (279)_R
再び吉原方面に歩き始めるkozoh55
亀戸から三ノ輪へ (349)_R
道に迷ったりしないよね
たぶん
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する