下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

にゃおじろう慕情

ひさびさ登場の「にゃおじろう」

夏の終わり
お花茶屋201510 (14)_R
ステップ踏んでました
所沢・増上寺 (16)_R
足元は「よいよい」ですが

舐めると手が臭いよ
にゃおじろう0509 (16)_R
しゃべってます、「お母さん、新鮮な水は?飲みたいんだから」
綾瀬20151107 (429)_R
マッサージされて、「まあ、いいか」
綾瀬20151107 (426)_R
油断するとすぐ「貧乏顔」になるよ
綾瀬20151107 (439)_R

ホキ美術館の「現代写実主義作家」の絵画みたいだと、私だけ思っている
小田原201507 (5)_R

森本草介さん、数年前に日本橋三越で笑顔でらっしゃったのに
訃報はあまりにも突然でした
でも森本さんの作品に出会えた私は幸せでした
感謝、感謝でございます
関連記事
ひとつのお話ができあがってますね〜
素敵なにゃおじろう♪
[ 2015/12/14 05:39 ] [ 編集 ]
Re: ちまちま子さんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
おっしゃる通りこの子の表情一つ一つが
物語を紡いで・綴っているのです。
老いてなお、甘えん坊である続けるにゃおじろうの姿を見て
この子との出会ッたことへのありがたみを感じ続けています
ちまちま子さんにとっての「クロ」と「えびす」と同じですね。
かわいいものです。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/12/15 01:25 ] [ 編集 ]
こんばんは
にゃおじろうくんにも、こんばんは~

お家でくつろぐ姿が本当に可愛いですね~~~
お母さんの腕のなかでも、あの表情っ!
「気持ちいいにゃぁ」って声が聞こえてきそうです(笑)
[ 2015/12/27 20:59 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
masamiさんへ。おばんです、にゃおじろうです、家でくつろいでいます。
そうなんです、お母さんに抱っこされている時間が、彼の「至福の時」
「気持ちいいにゃあ」と言ってますね、たぶん。
偉そうな猫だから、私のことなどは呼び捨てで声をかける輩なんですよ
おばんです、たくさんのコメントありがとうございます。
また、今年1年大変お世話になりました、励みになりまして今日を迎えています。
これからも根性出して街歩きを続けますので、
来年もぜひ遊びにいらしてください。kozoh55
[ 2015/12/29 01:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する