下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

時のかけら 代官山memory2

こういう姿が絵になる街は、どこにでもあるわけではない
代官山201511 (116)_R

なんとなく、こんな雰囲気の街だろうと思っていると
代官山201511 (149)_R
違った風の代官山に出会えたりする
代官山201511 (207)_R
あなただったら、どれが代官山らしいのですか?
代官山201511 (191)_R
坂道自慢の街でもある
代官山201511 (118)_R
自慢はしないけど、古いものも多い
代官山201511 (103)_R
代官山201511 (89)_R
代官山201511 (80)_R
代官山201511 (74)_R
関連記事
こんにちは。
代官山にはショッピングでよく訪れています。最近はあまり行ってないですが、先日は久しぶりに原宿・渋谷を歩いてきました。
あの辺りも古いものは残っていますね。ただ、大通りを中心に、街並は目まぐるしく変わっています。
[ 2015/11/26 17:58 ] [ 編集 ]
Re: kshun10さんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
今、文化・ブームを作っている通りはめまぐるしく変わっているのでしょう
坂のある場所でひょっこり顔を出す古い建物に
敏感に反応したのが私ことkozoh55です
最後の2枚、これはこれで「代官山」なんでしょうね。
残してくれてありがとう、またお邪魔します、と
一人で呟いてしましました。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/11/27 01:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する