下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

三軒茶屋 道草しましょ!③

多彩な、多様な街でもあります
渋谷・三軒茶屋 (358)_R
見ていて飽きませんよ、木のパズル
渋谷・三軒茶屋 (336)_R
かわいいのもあります
渋谷・三軒茶屋 (347)_R
渋谷・三軒茶屋 (349)_R
でも、同じくらい人気のジェラートもおすすめ
渋谷・三軒茶屋 (305)_R
洋食屋さんかな、なんか、いいよね
渋谷・三軒茶屋 (299)_R
どちらのお店も世田谷通り

雑多な飲み屋街が、ここでは普通に現役で、繁盛
三軒茶屋201509 (273)_R
ふっとおまめ屋さんが表れて
三軒茶屋201509 (277)_R
その向こうに、また商店街あり
三軒茶屋201509 (283)_R
三軒茶屋201509 (286)_R
迷宮、ラビリンスな銭湯もあります
渋谷・三軒茶屋 (401)_R
渋谷・三軒茶屋 (403)_R

歩いては見つけ、歩いては出会い、な街だから
関連記事
これは新鮮!

孫に、木のパズルを造って欲しいと
息子から依頼されているのですが

これは、面白いですね
目から鱗の発想です(笑)
[ 2015/11/01 04:06 ] [ 編集 ]
Re: 植本多寿美さんへ
おばんです、コメントくださりありがとうございます。
確かに変わったものやかわいい木製品、特にパズルが自慢みたいですね。
知育玩具のお店でもあるのです。
四国からだと遠いでしょうけど、なかなかのお店ですよ
ホームページ→http://www.woodayice.com/
これまたなかなかですね。
夏だったらジェラートのスイカが不思議なさっぱり感でおすすめです。
我が家にもこのお店の木の飾り物があります。
またぜひ遊びにいらしてくださいね。
[ 2015/11/02 00:10 ] [ 編集 ]
三軒茶屋ラビリンス
出ましたね。例のお豆屋さん。
あの三角地帯は魅惑の迷宮ですね。
深い観察眼に頭が下がります。
先日、亀戸でも豆菓子を買ってきましたが、
本当に「やめられない、止まらない」になるのですよね。
三茶ゆうらく街で見た「ラジオ焼き」について、
最近日経新聞で記事がありました。やはりたこ焼きの原点なのですね。
すみません、とりとめのないつぶやきでお邪魔しました。
[ 2015/11/06 23:19 ] [ 編集 ]
Re: 三軒茶屋ラビリンス
こんにちは、ほのぶらマンさん、コメントくださりありがとうございます。いつもほのぶらマンさんの記事の追っかけをやっているkozoh55です。今足立区綾瀬に来ています。ここも、来て良かった。
三軒茶屋はあの三角地帯の魔力にみんなとり憑かれるのでしょうね。まさに迷宮ラビリンス。あそこの豆屋さんはその主役の一人。入ると自動的に4種類くらい買ってしまいます。どれも美味しくて飽きないですよね~。ラジオ焼き、全然知らなかった、次回訪問の楽しみにいたします。また是非遊びにいらしてください。
[ 2015/11/07 14:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する