下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

迷宮との出逢い 銀座

ラビリンス、迷宮との出逢いの場でもあります。
銀座201508JPG (44)_R

銀座201508JPG (29)_R

銀座201508JPG (33)_R

銀座201509 (324)_R

銀座201509 (326)_R

銀座201508JPG (50)_R

銀座201508JPG (49)_R

銀座201509 (344)_R

銀座201509 (359)_R

銀座201509 (363)_R
関連記事
竹田ビル
椎名誠の銀座のカラスの中のオフィスビルのよう
味わい深いですねぇ。
[ 2015/09/20 09:48 ] [ 編集 ]
Re: 植本多寿美さんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
そうですか~椎名誠さんの作品に登場するビルの雰囲気なのですね。モデルになるとすると、ここや、奥野ビル、先日紹介した、鈴木ビルなど近いものがあるかと思います。このビルの階段階段のレトロさがいいですよね。大正・昭和初期の建物はみな曲線がたまらなく美しいですね。
また是非遊びにいらして下さい。
[ 2015/09/21 23:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する