下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

水戸 時計が止まって (参)

谷中花街は水戸市内からずっと離れて、
当時練兵所があった場所近くにあったそうだが、
もう水戸の人も知らないのだろう

この建物のそばにあったタクシー会社の運転手さんに
水戸201508 (496)_R
「この先の方に、谷中っていう地名で花街があったのご存知ですか」とkozoh55
水戸201508 (497)_R
「いやあ、谷中という地名はあるよ、わかるよ。でも花街は知らないなあ」

真夏の水戸で滞在時間5時間、今日最後の探索

谷中の街の入口側で見かけた建物
水戸201508 (511)_R
ほんと美しいものだった
水戸201508 (514)_R
今の姿は門前町
水戸201508 (515)_R
その脇に見ると、違った風景に出会う
水戸201508 (517)_R
たぶん、残されていた姿なんだろうと
水戸201508 (522)_R
私には思えたのです
水戸201508 (541)_R
ここもいつかは
水戸201508 (525)_R
「見届けられた幸せ」に
水戸201508 (539)_R
なるのだろうか
水戸201508 (548)_R

最後の1枚は大工町での発見
水戸201508 (433)_R
何があったのか?木の電柱?
そうじゃない物語も知ってみたいものです

水戸はひと区切りです。
ご訪問下さった皆様、感謝申し上げます
またぜひ遊びにいらしてくださいね
kozoh55
関連記事
おばんです kozoh55さん^ ^♪

水戸シリーズ良かったです♬
自転車屋さんの琺瑯看板^ ^
小料理のぎくのようなトタン造りの家屋も
最近めっきり減りましたね〜
木製電柱も・・・

ところで…台風の被害は大丈夫でしたか???
こちらは 相模川の増水が 凄い事になっているようです^^;
[ 2015/09/10 21:09 ] [ 編集 ]
Re: shizuさんへ
おばんです、コメント下さりありがとうございます。
地方の中心都市はそれぞれに矜持のようなものを感じたりします。
街の人が言ってました『水戸の人は古い町並みを残さないのよ~』と、、、
けれど、私の出会った水戸は残しているのではなくて、
『残っている』魅力的な風景がいっぱいあって、自然だからこそ
美しかったです。
私もあの自転車屋さん、載せたくて、載せたくて、
木製電柱に出会って、どうしてここだけ残ったのかと、
不思議な気持ちになりました。
台風、大変でした。職場の川崎と自宅のある市川が繰り返し
土砂災害の避難勧告まで出て、どうなるかと心配しましたが、
とりあえず避難しないで済みました。一安心です。
また是非遊びにいらして下さいね。
[ 2015/09/11 00:32 ] [ 編集 ]
こんばんは。
今日歩いてきました。私はあまりよくわからないので適当に撮り歩きました。
帰ってくる途中思い出したのですが、水戸で働いているころアジサイで有名な保和苑の裏、赤い門の奥に保和苑があります。その裏に細い道がありその先に配達で行ったとき、その近くに芸者さんと思われる人がいて、近くから三味線の音が聞こえてくるのです。店に帰って聞くとあのあたりに昔の色街があったとのこと。今はないのかもしれませんが、思い出したので書いておきます。
ほとんど地元のような私が先に行かずネタを提供してもらってるのではだめですね。
もっと調べてあちこち行きたいと思います。
[ 2015/09/15 18:01 ] [ 編集 ]
Re: troyさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
そうなんでしょうね、保和苑がある桂岸寺の手前か脇にそういう街並みが
作られていたんだと思います。
私も赤線・遊郭に詳しい木村聡先生の著作から、街探ししたのです。
花街系の情報は今の日本ではあまりオープンにしないので、
過去の花街は、いつのまにか消え去っていくのでしょうね。
そして残照だけがどこかに、まるでクイズのように残されている、そんな気がします。
そうですか~近くから三味線の音ですか~
どこかに検番もちゃんと存在したのでしょうね、そこからの音色だったかもしれません。
またぜひ遊びにいらしてくださいね、これから私も茨城進出です。
[ 2015/09/16 00:16 ] [ 編集 ]
こんばんは
地元の方でも、あまり知られていない、谷中花街...。

↑やはり「あまりオープンにしない」歴史なのかもしれませんね。
自転車屋さんのような古いお店もいつか近い将来
「見届けられた幸せ」の1ページになるだろうなぁって思いました。

そうそう、あの大雨の時市川市にも避難勧告が出ていて
”kozoh55さんのお家市川だったけど大丈夫かなぁ”って
考えてましたよー
でも大きな被害がなくて安心しました。
[ 2015/09/16 20:08 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
こんばんは、masamiさん。花街、色町、三業地、使われなくなっている言葉です。遊郭、赤線に至っては死語になるのでしょうか。あの自転車屋さん、私も看板に驚きました。お盆の頃で現役だったかどうか。現役でいてほしい。
見届けられた幸せは、数年、いえ数ヶ月でやってきます。
そうなんです。市川も旧別荘街がある北側は坂がかなりあって、実際に避難した人もいたようですが、マンション4階在宅でもあり、特に被害を受ける事は無かったです。
ご心配をおかけしました。
いつもありがとうございます。
[ 2015/09/17 21:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する