下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

渋谷 生のこの街の姿(3)

いや、前の2話の渋谷の姿は本当ではないのかもしれない
ハチ公はちゃんと駅前広間?に居たし
渋谷・三軒茶屋 (21)_R

もう30年近く前に就職で上京したkozoh55は、
この交差点を横断する時に、「都会の味」を憶え
渋谷・三軒茶屋 (23)_R
センター街を歩いていたのだ
渋谷・三軒茶屋 (37)_R
「109」もあったはず
渋谷・三軒茶屋 (34)_R
渋谷・三軒茶屋 (36)_R
空だって、当時も雲はあったさ
渋谷・三軒茶屋 (27)_R

渋谷のどこに行っていたの?それは、ロフト?いや
渋谷・三軒茶屋 (41)_R
東急ハンズでした
渋谷・三軒茶屋 (59)_R
なんだろう、当時は憧れて、わくわくしながらお店を訪れて

でも、今日、この東急ハンズがどこにあるか、わからなかったんです
そのくせ、当時は無かったこんなお洒落看板のラーメン屋をみつけて
渋谷・三軒茶屋 (43)_R
「うまうま」と言いながら頬張っているんですから
渋谷・三軒茶屋 (45)_R
「どうとんぼり神座(かむくら)渋谷店」、大阪で人気のラーメン屋さんが首都圏出店
渋谷・三軒茶屋 (47)_R
なにかさっぱりとしたしょうゆスープに、
なにかすっと入っていく優しいサイズの麺がマッチして
美味しかったのね

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する