下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

木更津 旅人に優しくて①

最近、私の住む市川市より西に行くことが多くて、川崎、横浜、小田原、
でも、この日はいつか行こうと決めていた千葉県、木更津へ

まあ、駅から見た風景(北口方面)から、なかなかいけてますよ
木更津201507 (6)_R
こういう電飾案内看板もよかですよ
木更津201507 (11)_R

南口がメイン、早速駅ビルがドーンと鎮座、元木更津そごう。
木更津201507 (14)_R

ビルの脇から見えてきた駅前風景は、ドーンとレトロ
木更津201507 (16)_R
木更津201507 (20)_R
この廃屋は、飲み屋かレストラン、かな
木更津201507 (23)_R
木更津201507 (33)_R
「みまち通り商店街」
木更津201507 (56)_R
昭和がプンプン香ってきます
木更津201507 (59)_R
木更津201507 (67)_R
いつの時代のキョンキョンか?
木更津201507 (68)_R
シャッター通りになっているのは、今日が祝日だったから
木更津201507 (69)_R
この右側の営業しているお店の美人奥様が
木更津201507 (112)_R
「歌舞伎の人気演目「切られ与三」の舞台がここなのよ、実話よ!」
「「しょ、しょ、證城寺、證城寺の庭は、つ、つ、月夜だみんな出て来い来い来い」
という童謡の舞台はここよ!」
「今はもう花街ではなくなったけど、建物は残っている所があるわよ」

聞きたかったこと、全部教えてくれて。
この街の方は、会う方会う方が親切に案内をしてくれました、感謝感謝です
木更津 (5)_R
みまち通りの特製ストラップは

肝心のこの子が何なのかを聞き忘れてました~
木更津 (10)_R

暑かったのねーこの日は、猫もバテてるわ
木更津201507 (98)_R
「うるせー」ってさ
木更津201507 (96)_R
関連記事
[ 2015/08/01 23:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する