下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

綱島街道 古い街並み、まだありますか①

あっさりと「大倉山」の街並みと別れを告げ、kozoh55は
東横線沿線のレトロな街並を探すことにして、まずは「妙蓮寺」へ
大倉山・綱町 (539)_R
レトロより先に、甘味処を発見!
大倉山・綱町 (551)_R
「三吉野」さん
大倉山・綱町 (550)_R
このおはぎが大きくて大きくて、「食べるしかないっしょ」と
大倉山・綱町 (542)_R
「おいしい!これ」と私、
「そうだろう、おいしいんだよ」とご主人
なんていうんでしょうか、ボリュームがあって、なおかつ上品な感じで
私は嬉しくて嬉しくて、大福も買って帰りました

さあ、レトロな街へいざ行かん、って
大倉山・綱町 (553)_R
おお、今度はレトロな商店街が現代風にリボーンした感じ
大倉山・綱町 (560)_R
「おかずのキタムラ」さんはお隣が山形牛が自慢のお肉屋さんの姉妹店
大倉山・綱町 (575)_R
「特選メンチカツ」ネーミングに参りました
大倉山・綱町 (577)_R
お店の奥さん「すぐ温めますから、更においしくなりますよ」
「ありがとうございます」と私
大倉山・綱町 (566)_R
いやーなんだろう、いい牛肉をたくさん使っているから味わいがあり
大倉山・綱町 (568)_R
なおかつ今まで味わったことがない中身のサクサク感
ふわっふわっと口の中で崩れていくのが心地よくて、思わず、
「いろいろなところでメンチカツ食べているんですが、ここが一番おいしい」
とまで言い切ってしましました。キタムラさん、ほんと美味しくて

いや、綱島街道に出て早くレトロな街を探さなくちゃ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する