下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

ちまたの猫 中山法華経寺

私の住む本八幡から、ほんの20分位歩くと、行けます、
「日蓮」縁のお寺です

おっ、ちまた猫登場
下総中山201507 (53)_R
悪い顔が基本のようです
下総中山201507 (56)_R
ん?兄弟かな
下総中山201507 (68)_R
下総中山201507 (69)_R
ちょっと馬鹿面ね
下総中山201507 (73)_R
いや、ロミオとジュリエットでしたね
下総中山201507 (86)_R
しなやかに
下総中山201507 (78)_R
去って行きました
下総中山201507 (83)_R
おっ
下総中山201507 (241)_R
だんだん
下総中山201507 (246)_R
貧乏くさく見えるのは、口元のせい?
下総中山201507 (255)_R
歯がないわけじゃないよ

ポスターにしなさい!
下総中山201507 (256)_R
はい
下総中山201507 (266)_R
わかりました(kozoh55)
下総中山201507 (269)_R



関連記事
岩合光昭の世界ネコ歩きを彷彿とさせる
小僧さんのネコ歩き・・・ですね(^_^)v
[ 2015/07/07 06:39 ] [ 編集 ]
こんにちは
口元って大事なんですね、猫もにんげんも。
笑ってしまいました。
素晴らしいですね、kozohさん。
[ 2015/07/07 13:06 ] [ 編集 ]
Re: 植本多寿美さんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
そうですか~すごく嬉しいです、率直に感謝です。
確かにあんなポスターになりそうなシーンて猫にもあるんですね。
どこか私や人間を関係ない風にしていると、
猫って結構魅力的だったりしますね。
猫旅は続いて、今度の団地の記事でも盛り上がりました。
猫と団地は相性がいいようです。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/07/08 01:29 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
お晩です、真夜中です、うづらさん、コメントありがとうございます。
なんかこの猫の顔を見ていたら、吹き出してしまったんです。
どこか貧乏ちい感じがいじらしいというか、それも方向で変わって見える。
不思議な生き物ですね、猫って。
確かに口元は大事ですね。目と同じくらいかしらなんて思ったりします。
ちまたの猫達はいつだって元気で、そういう私は、
彼ら彼女らにいつも元気をもらってます。にゃおじろうもね。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/07/08 01:34 ] [ 編集 ]
こんばんは
茶色と白のにゃんこちゃん、二匹とも凛々しいお顔ですね
それと黒のにゃんこちゃん。。。
貧乏くさいって(笑)
いやいや機嫌が悪くてムスッとしてるのだと思うわ~
きっとイヤなことがね(笑)
[ 2015/07/13 20:34 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
こんばんはmasamiさん、コメント下さりありがとうございます。
いや~ついつい感じたままを言ってしまいました、
あの猫ちゃんごめんなさい。(笑)
機嫌、良さそうでしたよ~
中山法華経寺の界隈には猫があそこにもここにもと、
猫の聖地のようでしたよ。
また行って会いに行きたいものです。
また是非遊びにいらして下さいね。

[ 2015/07/14 19:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する