下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

小田原 ほいさっさ⑦

いや~7話まで記事を書くのって、久々です。
乗せたい情報が多すぎて、、、上手に捌けてない感じもあります。

こんなかわい子ちゃんを
小田原201506 (264)_R
紹介し逃す所でした
小田原201506 (270)_R
小田原201506 (272)_R
飲み屋街「宮小路」の主でしょうか

可愛いお魚を干してるんです
小田原201506 (405)_R
看板建築は細部こそがツボ
小田原201506 (436)_R
旧武家屋敷街、今、高級住宅街
小田原201506 (527)_R

東海道を箱根に向かい、「板橋」に辿り着くと
「内野邸」が出迎えてくれました。明治36年(1903年)建築。
小田原201506 (604)_R
小田原の町は関東大震災でそのほとんどが倒壊したのですが、
残った貴重な建物の一つ。
小田原201506 (609)_R
醤油醸造業を営み、「武功醤油」を作り続けるも、昭和55年に役割を終える。

洋館がひっそりと残されている
小田原201506 (571)_R
もう、この道は、贅沢でしょうがない
小田原201506 (657)_R
大倉喜八郎邸跡、残念、非公開
小田原201506 (669)_R
「古稀庵」の入口、明治の元勲、山縣有朋が晩年過ごした地
小田原201506 (681)_R
ここは、ヒミツ、いえ、わからないのです
小田原201506 (675)_R

という事で、「小田原 ほいさっさ」はkozoh55としては、
ここで一区切りにはしないで、もう一度訪ねたい、とします
もっと屋内を紹介したい場所がいっぱいあるので、再び訪問を、
乞うご期待を、、、
関連記事
おはようございます。
小田原編、すごいですねぇ。看板建築に洋風建築、街並としても価値がありますね。ノーマークの街だったので、非常に見ごたえがありましたよ。
kozoh55さんは店内の写真も積極的に撮られてますから、そこも見ごたえにつながるんでしょうね。
小田原、要チェックです!
[ 2015/06/28 08:26 ] [ 編集 ]
Re: kshun10さんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
ほんと、様々な建物のデパートみたいな町でしたよ。
これで、大倉邸など非公開なんですから残念な気持ちもありますけど、
公開されているところだけでもマジ凄かったですよ。
たぶんこういう街には、誰も知らない凄い建物が、
国府津の洋館のようにひっそりとあるのでしょう。
小田原城は行ったことがあるのですけど、
その周りにこそ見所満点なのですね。
板橋地区だけで1日必要で、小田原市内で2日都合三日必要ですね。
kshun10さんが描かれる小田原を見てみたいです。
ぜひいちどいらしてください。
店内、そうですね、あの薬局には、うーん、参りました。
ご主人がほんと親切でしたし~
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/06/29 00:34 ] [ 編集 ]
小田原、次回も期待しております〜(笑)

死ぬまでに行きたいところリスト(笑)に入りました(*´∀`*)
[ 2015/06/30 05:18 ] [ 編集 ]
こんにちは
kozohさんお邪魔します。

近いような遠いような、なかなか行けずにいる小田原。

素敵なところですね。
行ってみようかな。
ねこには会えないかな(笑)
[ 2015/06/30 16:24 ] [ 編集 ]
Re: ちまちま子さんへ
こんにちは、コメント下さりありがとうございます。
人口20万の街には江戸時代からの歴史がぎゅっと詰まっていて、そのほとんどが今も現役で活躍しているのです。蒲鉾美味しかったですし、『死ぬまでに一度は行っておきたいリスト』への登録ありがとうございます。再び訪れて、もっと『ちまちま』した細部を紹介しますね。
また是非遊びにいらしてください。
[ 2015/06/30 18:32 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
こんにちはうづらさん、コメント下さりありがとうございます。いやあ確かに小田原は近くて遠いですね。私は小田原に新幹線を使うという技で東京から30分でした、はは。猫には必ず会えますよ、記事にはアップしてませんが猫には4回遭遇しました。東海道沿いは間違いなく薬局にも出会え素晴らしいのですが、裏通りの蒲鉾屋さんのあるあたりもしびれますよ~オススメです。また是非遊びにいらしてください。
[ 2015/06/30 18:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する