下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

時のかけら 上野三昧③

水月ホテルにて、ディナーを頂きました。
展示されていたもの、
上野森鴎外 (159)_R
そうだ弥生式土器は、この先の東大に敷地で発見されたんです

上品なお人形さんの後には
上野森鴎外 (155)_R
芸子さんがこのホテルに来てくれて
上野森鴎外 (170)_R
どっちの方が可愛いかなあと
上野森鴎外 (158)_R
しみじみ見比べたりしました
上野森鴎外 (179)_R
芸子さん、ごめんなさい、カエルと比較するなんて
上野森鴎外 (217)_R
赤い招き猫は縁起がいいのでしょうか
上野森鴎外 (165)_R
鴎外荘、次回お部屋の中を見てみたい!
上野森鴎外 (161)_R

「時のかけら」は思い出したように、また始まるのです

関連記事
水月ホテルですか。全く存在すら知りませんでした。一度ご飯でも食べに行ってみたい感じですね。
[ 2015/06/02 05:40 ] [ 編集 ]
Re: AzTakさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
水月ホテル、規模がそれほど大きくなく、あまり宣伝とかしてないのかもしれません。
私も今回食事は初めてでした。
週末はイベントで楽器、この日はフルートの演奏があったり、芸子さんが踊ってくださったり
そういう意味では新しい体験が出来て楽しめました。
鴎外荘は部屋が使用されていない時は、中も見学可能なようですから、
そちらも楽しめると思います。
ただ、方向音痴の私はこの場所に辿り着くのに結構時間がかかりましたね。
台東区池之端3-3-21よろしかったらみにいらしてください。私も再訪予定です。
またぜひ遊びにいらしてくださいね。

[ 2015/06/02 21:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する