下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

時のかけら 上野三昧①

まだ上野公園が、桜満開になる前、寒い頃

「三橋」みはしさん
上野森鴎外 (14)_R
上野森鴎外 (21)_R
いつ行っても行列、になってしまう美味しさ
上野森鴎外 (25)_R

寒桜は満開
上野森鴎外 (27)_R
この子も満水
上野森鴎外 (36)_R

誰?
上野森鴎外 (52)_R
何が江戸時代から?
上野森鴎外 (54)_R
誰?
上野森鴎外 (57)_R

上野森鴎外 (60)_R
上野森鴎外 (63)_R
上野森鴎外 (72)_R
上野東照宮

関連記事
こんばんは
みはしさん、デパートのお持ち帰りで買うのですけど
こちらでは食べたことないのです...
いつも混んでますよねー

カエルちゃんは、上野に行くたび挨拶しています(笑)
[ 2015/05/31 19:19 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
masamiさん、コメント下さりありがとうございます。
私もいつもは松坂屋の地下で食べてました。
それがこの日は○○記念日とかで、気合いを入れて頂いたんです。
結果、混んでいた、更に上品な味わいに感じられた、です。
私的には、あんみつは「みはし」さん、「豆かん」は浅草梅村さんですね~
カエルちゃんとお友達だったんですね。
元気にブイブイいわせてましたよ。(笑)
[ 2015/05/31 21:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する