下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。  ※当ブログで使用されている写真の使用・転載はお断りいたします。

下北沢 凄腕繁盛商店街④

一番大きな「南口商店街」に来てみると、
レトロはここでも存在感満点で
下北沢 (399)_R
住宅街にもこんな美しい建物を見つけることが出来て
下北沢 (317)_R
けれども、不思議なタイトルの飲食店がいっぱい居て
下北沢 (266)_R
「なすおやじ」ついに発見できず
下北沢 (304)_R
「にしんば」とは、、、、、
下北沢 (272)_R
なんかワクワクするお店ばっかり
下北沢 (302)_R
買っちゃいました帽子専門店、欲しい帽子に出会えてんですから。
下北沢 (306)_R
商店街のバナーが、まあ珍しい事
下北沢 (290)_R
下北沢 (293)_R
どうなんでしょう、これって、
私にとって忘れられないキャラクターでした


関連記事
こんばんは
”なすおやじ”?”にしんば”?
うふふ 不思議な名前のお店だと、どんなお店って気になりますねー

まぁ!欲しい帽子・・・どんなのでしょう?!

いつか、その帽子姿のkozoh55さんを
ブログで拝見できるでしょうか(笑)
[ 2015/04/26 21:05 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
masamiさんへ
なすおやじとは何者か?辺りを探索しても出会えない。
っていうか、笑い出してしまった私。欲しい帽子、完全にテンション上がって買ったものでして、今、部屋に飾って、自分で照れてます。見たい?そうですか、
いつかデビューさせたいものです。
[ 2015/04/27 08:10 ] [ 編集 ]
下北沢って面白い街なんですねぇ〜(*゚▽゚*人)
いつか 行ってみようと思います^ ^
実は 我が家は小田急線沿線なので 乗り換え無しで行けます♬

普通にふらふらと歩くだけでこんなおしゃれなお洋服屋さん
そして帽子屋さんに出逢えのでしょうかぁ〜(ノ ´▽`)
ついつい お財布の紐も緩んじゃいますねぇ〜(笑)

「前髪切りすぎた」の垂れ幕 いいっ♬
前髪を自分で切ったことがある人なら 1度は経験あるかも〜(笑)
[ 2015/05/02 19:22 ] [ 編集 ]
Re: shizuさんへ
お晩です、コメント下さりありがとうございます。
下北沢、「大きな商店街街がある」「学生に人気」という
「噂」のみ信じて、駅周辺をぶらりしてみましたら
予想以上に「古きを温め新しきを知る、温故知新な」街でした。
一番街など建物もレトロで、
アンティークなお店がいくつもありました。
古いガラスコップとかshizuさんの趣味にピッタリだと思います。
電車で乗り換えなしだと思い、ふらふら訪問して
財布の中がふらふらになること請け合いですよ。
ファッション好きの女性にとっても、楽しすぎる場所ですから。
あのストリーマポスター、訴える力NO1でしたよ。
まる1日、6時間くらい歩いてみると、奥行きが見えてくるのかもしれませんね。
またぜひ遊びにいらしてください。
[ 2015/05/03 00:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する