下町風来坊~小僧の温故知新~

こんにちは。北海道から数十年前に首都圏に移住。谷中のように、繁盛し続けている下町や商店街、ちょっぴり役割を終えつつある街並み、そしてもう役割を終えたはずなのに今も輝きの残照を残している旧色街など、江戸から平成までの生きた街の姿を紹介します。

この子どこの子?

悪いのやら、ずるそうなのやら、たくさんいますね。
これはyokotako氏提供。「Tママ」さんに捧げるのであります。
CIMG0084_R.jpg
CIMG0081_R.jpg
CIMG0080_R.jpg
CIMG0086_R.jpg

街歩きで出会った、にゃおちゃん達だよ

ブログ友達から頂いたコメントをヒントに、プチ特集ですよ。ほとんど下町での出会い。
横浜橋商店街近くで見かけた猫。顔悪すぎ。
CIMG0744_R.jpg
これは蒲田、貧しそうだっけど、ひも大好きにゃん。
蒲田_R
川越のじいちゃん猫、ずうっとこの位置から動かないニャ
川越_R
新小岩の上品ねこ、高いところが大好きニャン。
新小岩2_R
いる?いない?
新小岩3_R
増上寺なので、礼儀正しく並ぶのニャ
増上寺_R
浜離宮。毛だって芝生みたいで、保護色さ。
浜離宮_R
最後はやっぱり我が家の「にゃおじろう」だ。足が猿みたい。
CIMG3730_R.jpg
よくおもちゃにされております。ねんこいっしょ。肥満だけどね。
CIMG0346_R.jpg
舌を出しているのが、わかるかなあ。